List

その黒いUSBには、彼女が今まで夜を過ごした男たちの名前と職業が入っている。

  • 記事数 351
  • 読者 254
  • 昨日のアクセス数 181

K gives me...

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 男女関係

2017/09/05 00:13:52

  • 12
  • 0

3日に一度は小まめにテキストを送ってきていた彼に、彼女はホームタウンに置いてきた男たちほど興味を惹かれなかった。



初めて太陽の下で抱き合った日から、もう半年近くたっていたけれど、それでも関係が切れないのは、ただ彼がマメに連絡を寄越しているからだ。



彼女が返事を返すのは、人恋しい時。
楽しかった時間を過ごして暫くすると、周りに誰1人と友達のいない街で、彼女は唯一知っている彼とたわいのない会話をする。



アタシ妥協してるな…
と自分ではわかっていても、他に一緒にいて楽しませてくれる男を探す手立てもなかった。



背は高く、顔も嫌いじゃない。経営者らしいのでマネクリに挟まっているカードは素敵だけど、彼女にはそんな事よりも、弾まない会話で高級なフレンチを食べたくなかった。


ー Kazukiくんって…モテんの?



ー え?ん、どだろw モテないよ?



ーだよねーw だって退屈だもんw


ワイングラスを持つ手が、思わずピクっとしたのを彼女は見逃すはずもなく、今回は楽しくなりそうだ。とやっと思い始めた。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. ー え?日帰り?それしんどくない? いーよ、 オレが行く...

    List

    • 20
    • 0
  2. Touma-23

    2016/01/04

    彼の上腕二頭筋に彼女の爪が食い込むが、他の男のようにそんなこ...

    List

    • 17
    • 0
  1. To-ru 10

    2015/12/06

    ー おはよう。目が覚めると、To-ruはすでに起きてい...

    List

    • 12
    • 0
  2. 彼女の身体が熱を持ち始めると、感じる速度はますます上がり、D...

    List

    • 14
    • 0

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

11/21 編集部Pick up!!

  1. 妻を家政婦扱いする夫に呆れた
  2. 荷物の上に座られてモヤモヤ
  3. 新築お披露目で義両親にイライラ

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3