官能小説

セックスレスの欲求不満を満たすために官能小説を書いています。笑

  • 記事数 239
  • 読者 440
  • 昨日のアクセス数 788

#3 電話で初めて4

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 官能小説

2017/09/05 00:49:21

  • 26

テツ「パンツの上から少しだけ、触ってみるよ‥」



未央「ぅん‥はぁ‥」



テツ「指で、ゆっくり、なぞるね‥」


未央「ぅん‥んっ‥ん」

(濡れてる‥気持ちいいよ‥テツ‥)


未央のパンツは、すでに濡れていた。

未央の液が、一枚の布から染み出していた。



テツ「少しだけ早くするよ‥」

ちゅっ‥ちゅっ‥

話しながらキスの音を出す。



未央「ぁあ‥はぁ‥はぁぁ‥ぁ‥」


未央も何かに吸い付きたい。夢中で手の甲にキスをする。


未央「‥ちゅっ‥ちゅっ‥んっっ‥んっ‥はぁ‥ん」




テツ「未央‥パンツ、脱がすね」



未央は、パンツをスーッと下ろす。


未央の愛液がパンツに軽く系を引いた。


テツ「未央…俺の二本の指で、未央の、触るよ」


未央「ぅん‥」


テツ「ゆっくり‥」


未央のアソコはグチュグチュに濡れている。


クチュクチュ‥クチュ‥

部屋に音が響く。


未央「ぁあんっ、はぁ‥はぁ‥」



テツ「未央の声、可愛いよ‥もっと、聞かせて‥気持ちよくしてあげる。」


囁くテツ。


「ゆっくり指を回すように、未央の可愛いところを撫でるよ‥」



未央「はあぁ、あぁ‥っん、はぁあ‥」

(気持ちいい‥気持ちいいよ‥テツ‥声出ちゃう‥)


テツ「可愛いよ‥未央、‥ちゅっ‥じゃあ、早く動かすよ‥未央、気持ちよくなって‥」


未央は言われた通りに自分の気持ちいいところを、激しく攻めた。

未央「んっっ!ああっん!はぁあん!テツ‥!テツ!」


テツ「未央‥気持ちいい?」

テツ(やばい‥俺が、イきそう‥)


未央「ぅんっ!あっ!あぁんっ!はぁっ、気持ちいいっ!あぁん!」


テツ「未央、俺、もう‥出、そう」



それを聞いた未央はますます興奮する。


未央「あっ!あっ!あんっ!はぁっん!

ぅんっ!一緒にイこう?テツと一緒にイキたいっ!」


テツ「うん、イクよっ!」


未央「うんっ!あっ!はぁっん、あぁんっ!あっ!あっ!だめっ! イッちゃう!!!」


テツ「俺もっ‥イック‥‥!」


はぁ‥はぁ‥はぁ‥はぁ‥


お互いの息遣いが聞こえる。


2人は初めての電話エッチで、お互いの愛を感じあった。


テツ「未央、大丈夫?」


未央「うんっ」


テツは急に照れ臭くなって笑った。
テツ「ははっ、未央、大好きだよっ‥ちゅっ」


未央「うんっ!私も、テツ大好きっ!!」

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. クチュ‥クチュ‥未央「あぁ‥」少し触っただけで、...

  2. 高木は胸を揉みながら、乳首を舐め回している。未央はされ...

  1. 未央は自分の気持ち良いところを見つけた。未央の手はクリ...

  2. 未央の手は下へ伸びていった。少しアソコを触ってみた。...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

11/21 編集部Pick up!!

  1. 「孫依存」の母に振り回される
  2. 作ったご飯を毎日こっそり戻す夫
  3. 子持ちが羨ましくて退職を決意

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3