アヤノのフィクションROOM

ブログ再開しました🎵 コメントはいつでも受付中(*´∇`*)

  • 記事数 647
  • 読者 294
  • 昨日のアクセス数 972

壊れた心79

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 恋愛

2017/09/12 04:27:49

  • 33
  • 0

🌷





待ち合わせの場所
コンビニに着くと
ダイさんは外で待っていてくれた


「ダイさん、遅くなりました。」

ダイ
「全然遅くなんかねぇよ(^-^)」

ダイさんは眩しいくらいの笑顔だった

ダイ
「じゃ、行こっか❗」

「はい(^^)」

私もダイさんに負けないくらいの笑顔で返した


どこに行くかはダイさんにしかわからない

一応、聞いてみる


「ダイさん、何処に行くんですか?」

ダイ
「ん?まだ秘密🎵」

ほら❗やっぱりね(  ̄▽ ̄)


駅に着き電車で移動

電車の中ではドア近くに立ち
ダイさんが他の人との間に立ってくれて
ちゃんと私を守ってくれた

少しだけ見上げるくらいのダイさん

視線をあげると

『ん?』って顔で見下ろしてくる


私は照れて顔を伏せてしまう


すると
『どうした?』って顔を覗きこむ

ダイさん・・・近すぎます( 〃▽〃)


今まで意識したことのないダイさん

恋するなんて思ってもなかったダイさん

思いを知ったからなのか

凄く意識してしまう

私は思わずダイさんの手を握った









🌷

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

9/25 編集部Pick up!!

  1. 彼氏にLINE誤爆され別れを告げた
  2. 3年も不倫続ける姉を説得したい
  3. 子持ちが羨ましくて退職を決意

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3