わたしの恋のカタチ

高校時代から今に至るまでの"わたしの恋"

  • 記事数 158
  • 読者 106
  • 昨日のアクセス数 432

イベント 2

しおりをはさむ

テーマ:恋愛 > 不倫

2017/09/04 22:31:23

  • 11
  • 0

旦那の誕生日、0時になるまで残り数分。




ユウ、もうすぐだよ!
ちゃんとおめでとうって言いなよ。


『私の誕生日は忘れてたよ?』


言ってあげたら?







やっぱり私って子どもなんだな。
自分がしてもらえなかったこと
相手にもしない。
そんなことしたら、
相手も自分と同じ思いをするのに。



でも、きょうちゃんは違う。
自分に出来ることを、
当たり前のことを、
当たり前にする。
簡単なようだけど、それって
ものすごく難しいことでもあると思う。




奥さんや子どもたちにも
きっとそうしてる。
大切な家族に。
かけがえのない家族に。







『きょうちゃんって、素敵だね。』


どうして?


『一緒にいる時間とか、記念日とか
当たり前のことを当たり前にできる人だから』


そうかな?


『歳下の男の子にそんなことされたら
ベタ惚れだもん。きょうちゃんが歳上から
モテるのわかる気がする。』





姉さん女房のきょうちゃん。
どんな奥さんなんだろう。
どんな所が好きなんだろう。






比べたって仕方ないし、
何かが変わるわけでもないのに。





いつも頭の中をぐるぐるしてる。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

9/20 編集部Pick up!!

  1. 育休復帰時既に妊娠3か月の同僚
  2. 「17歳下の妹」が大好きな彼氏
  3. 子連れに謝罪され感じたこと

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3