アリスさんのブログ

恋愛小説ふう回顧録、ときどき普通

  • 記事数 504
  • 読者 16
  • 昨日のアクセス数 346

数ヵ月後

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 短編

2017/09/04 20:50:32

  • 0
  • 0

私がエリオットの教室を手伝ってからは受講者が増えた。
そのぶん、2人で一緒にいる時間が減った。
受講者が増えてからのエリオットは以前より
厳しく教えていた。
少しでも間違えると直るまでずっと教えていた。
そんな状況だからこそ、私は以前よりもずっとよく
勉強した。
「いい子」でいれば「ご褒美」が貰えること知っていた。
大多数の受講者が教室を出てからエリオットは片づけを
した。
そして私のほうに振り返った。
「マリ、よく頑張りましたね。ご褒美をあげましょう。
僕の家へ案内します」
エリオットが軽く私の頬にキスする。
手の甲、首筋、耳にも。
キスされるだけでうっとり気分が変わる。
「マリ、まだ早いですよ。ついてきて」
エリオットの手の温もりを感じながら一緒に
家へ向かった。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

  1. 1

    MyhoneyCin...

    20時間前

    ひみつの恋。

    まきちむ

    記事数 18241 / 読者数 4109

  2. 2

    When love ...

    10時間前

    リノ

    記事数 694 / 読者数 1360

  1. 3

  2. 4

関連するブログ記事

  1. 鮑、栄螺、烏賊、河豚、蛸、山葵、山椒、木耳、大蒜、菠薐草、檸...

  2. 朝露に光り輝く木香薔薇のアーチをくぐり庭の白い垣根巻...

  1. やすむまえ寝室の扉の前で君が教えてくれたボクは耳を疑...

  2. 雨夜の褥に薄明かりぼんやり灯す蠟燭ゆらぎ白い...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

11/25 編集部Pick up!!

  1. 妻を家政婦扱いする夫に呆れた
  2. 不倫相手と関係切れていなかった
  3. 子あやし疲れ少し休憩していたら

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3