ブログランキング28

咲夜のブログ

快楽責めメインの妄想小説。夜のお供にどうぞ。R-18 今回は普通の恋愛小説(エロ有

  • 記事数 275
  • 読者 595
  • 昨日のアクセス数 8537

淫戯(いんぎ) 10

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 官能小説

2017/09/04 06:16:51

  • 26
  • 0

私の乳首がまるで、クリになってしまったみたいな感覚。


ソレを2つも同時に刺激されて、その絶頂感は、とてつもなくて。


けれど、ソレはあくまでも乳首で、ホントのクリを刺激されたら、どんなだろう…。


もう私の身体は、信じられないほど敏感になっている。


そうして、衣緒理の舌がまたクリを舐め上げる。


「ひうっっっっ!!!! …………っっっ!!!」


ベッドの上で大きく身体を跳ね上げ、痙攣が止まらない。


もう全く自分の意思など関係なく、悲鳴と痙攣は続く。


身体中に電気が走る。


普通にクンニされてる時の何倍もの快感にヨガリ狂うしか無い。


散々クンニで狂わされた後、衣緒理の舌がクリの少し下に移動する。


ソコを舐められると、すぐにまた気持ち良くなって来る。


衣緒理が舐めている所はオシッコの出る穴で、舌先でツンツンされると、ソコからジンワリと気持ち良さが広がってくる。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 何度も何度もイカされて、ぐったりして来た頃、そんな私を落ち着...

  2. 「………っっっ!!!」ガクガクガクッッ!!敏感な...

  1. その宣言通り、それから陽向は、胸で何度もイカされて身体を震わ...

  2. ユミ、力抜けよユミの唇に軽くキスすると...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

11/21 編集部Pick up!!

  1. 妊娠報告に「バカなの」と義両親
  2. 子持ちが羨ましくて退職を決意
  3. 共稼ぎなのに夫が家事をしない

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3