アホな男に10年を捧げた話。

アホな男と分かっていても好きで好きで仕方なかった彼との恋愛について書いていきます。

  • 記事数 180
  • 読者 66
  • 昨日のアクセス数 297

バンド活動がもたらした良い変化。

しおりをはさむ

2017/09/03 17:42:41

  • 4
  • 0

バンド活動を始めて良かったこと。
それは、「彼のことだけで頭がいっぱいにならなくなったこと」
本当に、これに尽きると今でも思う。

バンドの練習があるおかげで、休みの日も家でボーっとしていることがなくなった。
家でのキーボード練習、メンバーと休みが揃った時はスタジオ練習など。

もし一人で家にいたら、彼から連絡が来るのをじとーっと待っていただろうな。
家でケータイを握りしめて、自分からのメールが来るのをいつまでも待っているような女、私が男だったらお断り(笑)。

よく練習に借りていたスタジオが、レミさんの店の近くにあった。
料金の安い平日の昼間にスタジオを借りて、練習が終わったらバンド仲間でレミさんの店で夕飯を食べる、というのが毎回の流れになっていた。

その頃、レミさんにこんなことを言われたものだった。
「ロザーナちゃん、去年に比べたらいい顔してるわ。
男の人って、自分の足でしっかり立っている女性に惹かれるものよ。
そうして仕事も趣味も楽しんでいたら、今にきっといいご縁がやって来るから」

いいご縁、私にとってのいいご縁は彼との復縁、それだけだった。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. ☆ボクはそれでも恋をする☆       翌日に学...

  2. 幼く賢き皇帝は首を横に振ろうとはしない。全てを知って沈黙...

  1. 出品中86点取引中支払い待ち3点発送済み受け取り評価待ち...

  2. ウィーンに入り、生活を整え始めた頃だった。気温がマイナス5度...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

11/20 編集部Pick up!!

  1. 無意識にマウンティングするかも
  2. 妊娠報告に「バカなの」と義両親
  3. 育休復帰時既に妊娠3か月の同僚

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3