私の恋愛事情

既婚者の彼を忘れるために始める新しい恋

  • 記事数 78
  • 読者 81
  • 昨日のアクセス数 18

テーマ:恋愛 > 不倫

2017/09/03 13:26:41

  • 9

翌日。


朝からバタバタと部屋の掃除に
自分の身支度。


来るの?
来ないの?


ここまで準備したんだから
来て欲しい!


11:30過ぎ。


ゴメン!
仕事が押してて厳しそう。


って。


うん。
やっぱりね。


LINEの少しあとTELがくる。


ゴメンね。
って。


最近ほんとにお仕事忙しいみたい。
だったら無理して
会いに来なくてもいいのに。
だんだん気持ちが薄れる私。
意地悪なことを言う。


◯◯くんの顔…
もう忘れそうだから…


うん。
時間出来たら絶対に会いに行く。


って…


どんだけ時間ないんだよ!
バカーーー!

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. もう、夜が来るのが怖い。またディーン王子様からLINEが来...

  2. 『同じ事を繰り返したくない!ここで、私が動かないで、ゆうすけ...

  1. お仕事大変だね。を全面に押し出してLINE!そ。私...

  2. 2:30 を回って…遅すぎる。もう待ってるの悲し...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

11/22 編集部Pick up!!

  1. 3年も不倫続ける姉を説得したい
  2. 共稼ぎなのに夫が家事をしない
  3. 未婚なら複数交際するのはありか

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3