ニンフォマニアック 2

Sex Addict な人生

  • 記事数 375
  • 読者 2269
  • 昨日のアクセス数 1768

まだ夜は終わらない

しおりをはさむ

2017/09/03 11:24:14

  • 239

どの位 意識が飛んでいたのか
意識が飛んだことも
目覚めてから 分かったこと

目を開けると
腕枕をされて横になっていた
いつ 終わったんだろう

首を少し動かすと
崇が横を向いた

「 どこ行ってたの ? 」

「 わかんない … 」

「 呼吸してるか 心配しちゃったよ 」

「 ん …… 」

「 そんなに 気持ちよかった ? 飛ぶほどに 笑 」

「 苦しいんだけど 、ん… うまく説明できない 」

「 後で 洗濯しなきゃだよ 」





どうやら
逝き捲りながら
吹いてしまったらしい

「 シーツ 取り替える ? 」

「 終わってからでいいよ 」

「 え ? 崇は 逝ってないの ?! 」

笑いながら
私の手を掴み
下半身へ

勃ってる …

「 逝かせてくれないと 寝かさないよ 」

まだ
夜は終わらない

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. 咥えながら 崇の反応を見る色っぽい目線とは裏腹に頭に置...

  2. 崇の頭を押さえつけ喘ぎ声と手でもっと 、もっとしてと ...

  1. 「 じゃあついでに 髪の毛乾かしてあげるよ 」真ん...

  2. 嬉し涙を流しながら歓喜の声をあげ喘ぎまくるその異様な...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

1/17 編集部Pick up!!

  1. 子あやし疲れ少し休憩していたら
  2. FBの幸せそうな投稿見てイライラ
  3. 付合い辞めたら悲劇のヒロイン化

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3