ブログランキング18

STORY BOX

お話を中心に書いてます

  • 記事数 1540
  • 読者 649
  • 昨日のアクセス数 17864

あの日の自分を探して…67

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 男女関係

2017/09/03 16:01:56

  • 50

………










ハルさんのご自宅は
お庭がとても綺麗に手入れされてる


2階建ての1軒家…


「どうぞ…」と案内された


リビングも
すっきりと片付けられていた


ソファに座り

待っていると


ハルさんが
トレイにお茶とお菓子を持って来て


私の前のテーブルに置いてくれた



「ありがとうございます…」



私はお礼を言った



「高岡さんは学生さん?」


「はい…高校生です。」



「こちらに住んでるのかしら?」


「はい。実家は別にありまして、
今は1人でアパートを借りて、
ハルさんちの直ぐ近くに住んでます。」



「まぁ…そうなの?
高校生なのに
ひとり暮らし…なんて
親御さん心配されてないの?」



「訳あって
離れて暮らしてます。
両親も納得した上なので
大丈夫です。」


「うちの息子…

社会人なっても
まだうちに居るのよ…」



そこへ
息子さんが現れた



「母さん、
それは俺がひとり暮らししたら

今日みたいなことが
あったら大変だろ?」


「まぁ…そうだけれど、

高岡さんは偉いわよ…雅弘。」



「いや、そんなことないです。」


「それより母さん、
高岡さん…用事があったんじゃないの?」



「いえ…まぁ
今日はバイト探しに

駅周辺へ
行こうとしていたんですけど
大丈夫です。」


「へー、そうだったんだ?
どんなバイト探してるの?」


「えっ?
まだ決めてなくて

週2程度で出来たら土日が休みの
バイトを探したいなと

思ってるんですけど。」



「それなら…あるけど
やってみる?」


えっ?どう言うこと?









………

同じテーマの記事

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

9/26 編集部Pick up!!

  1. 友人の結婚式に呼ばれず仲間外れ
  2. 作ったご飯を毎日こっそり戻す夫
  3. 育休復帰時既に妊娠3か月の同僚

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3