ブログランキング6

官能小説

セックスレスの欲求不満を満たすために官能小説を書いています。笑

  • 記事数 209
  • 読者 317
  • 昨日のアクセス数 34193

#3 欲の処理2

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 官能小説

2017/09/03 09:08:32

  • 11

帰宅後、景子の言葉を思い出す未央。


景子「ちょっと、心配だな〜みたいな話して、そのあと、私でして欲しいっみたいなさー!

なんとなく濁してみて、伝わらなかったらやめたらどう?」



未央「う〜ん。」


景子「テツさんさ、朝弱いんでしょ?寝ぼけて甘えてきそうだし、それに、男の人って朝したくなるらしいよっ!早朝を狙えっ。」


景子は、とても楽しそうに話していた。



未央(確かに、一番最初にしたのって、朝だったなぁ。。。もう少し考えてみよう。)



そして、しばらく日数が過ぎ、また未央がモンモンとしてきた頃、勇気を出して、電話を掛けてみることにした。


未央(いつもは、テツが起きてからかけてくれるけど、テツが起きる前に、私からかけよう。わー!緊張するー!)

同じテーマの記事

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

9/21 編集部Pick up!!

  1. 子あやし疲れ少し休憩していたら
  2. 育休復帰時既に妊娠3か月の同僚
  3. 友人の結婚式に呼ばれず仲間外れ

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3