小説置き場

原案上は完結。ブログではまだ半分くらい。主に経験や聞いた事等が元ネタ。

  • 記事数 411
  • 読者 56
  • 昨日のアクセス数 515

291夢で見た話から作成

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 恋愛

2017/09/02 22:03:48

  • 5
  • 0

『今うちにアヤが居る』と思うだけで、今日1日テンション上がってた自分が、ちょっと笑える。

「店長、今日テンション高くないですか?」
カリスマAにも言われた。
「うん。今うちに、アヤが居るから」
よくぞ聞いてくれた!とばかりに話す。
「はいはい。ノロケはいいですから」
いつもの事だと流された。

そのカリスマAは、もう春物を着ているので、凄く寒そうで気の毒だけど、仕方ない。
特に今日みたいに寒い日は。
雪降りそうな寒さだ。
また今夜、降るかも。

(アヤ、はしゃぐのかな?)
前、はしゃいでたアヤを思い出して、自然と顔がニヤケる。
「店長、また彼女さんの事、考えてるんですか?ニヤニヤして」
呆れた顔のカリスマA。
「へへっ、その通り」
「そんなに好きなんですか?」

ちょうど人の少ない時間帯だ。皆、夕食時だし。
「うん。
あんまり好き好き言うと、アヤ嫌がるけど…」
「そりゃ、重いし」
さらっと指摘された。
「やっぱり…」
アヤも重いって思ったのかな?

「でも…いいなぁ。
そんなに自分の事だけ夢中で居てくれるならなぁ」
ハァ…と珍しくため息ついている。
「あれ?どうしたの?珍しく元気無いし」
いつも強気なのに…
「…浮気…されてたんです。
私がバイトしてた時に。ほかの女とデートしてたらしくて…」
薄く笑った後、カリスマAはうつ向いた。
「ええーっ!それ、最悪じゃん」
大げさめに驚いてみる。
「でしょ~!?自分が仕事してる時は、私がちょっと遊びに行くのも不機嫌になる癖に!」
「それは…身勝手だな…」
「もちろん、振ってやりました!」
カリスマAは勢いよく言うと、にっこり笑った。

強いな、女は…。
でも、強がってるだけなんだろうな。
「樹里ちゃんなら、代わりはいくらでも居るんだから、フッてやって正解。そんな奴くれてやれ!」
月並みな励ましの言葉だけど。
「へへ…ありがとうございます、店長。ちょっと、元気出ました。
もっと自分磨いて、上を目指します」
健気な笑顔が可愛い。
でもこれは、アヤと違う感情。妹みたいな感じかな?

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 今日は、この通り自体が人気(ひとけ)も少なく、15分前から閉...

  2. パート先の飲食店は和食屋さんだった。店長夫婦が居て、私以...

  1. トークに「隠れB型・・」とかあった大好きなB型を隠すなんて...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

1/16 編集部Pick up!!

  1. 未婚なら複数交際するのはありか
  2. ママ友に苛々した出来事トップ3
  3. FBの幸せそうな投稿見てイライラ

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3