ブログランキング27

一生忘れることのできない恋

前回のブログ、誤って削除してしまいました。また私を探してくれた皆様に感謝です!

  • 記事数 375
  • 読者 1360
  • 昨日のアクセス数 10724

駅のホームで~HIROside~11

しおりをはさむ

2017/09/04 19:44:06

  • 304
  • 10

ゴォーッとすごい音をたて



ミユが乗ってたはずの電車は去っていった。













久しぶりに胸のなかにいるミユの

甘い香りや
顎に触れる髪の毛のくすぐったさや
いとおしさや……










ミユを感じるほど……


失いたくない気持ちが強くなる。











今まではコントロールできていたのに。




仕事だから
忙しいから
相手にはもう彼氏がいるから
自分じゃ幸せにできないから







そうやって
自分の素直な気持ちを閉じ込めて
今までやってきた。














……やってしまった。





























……まぁ、もうこうやって
ミユを抱き締められるのは最後だから。




しっかりこの感触を体に覚えさせよう。



そしてミユに謝ろう笑。








いきなり抱き締めてしまって、

『やめて』と

押し返されることを覚悟していた。































……すると、



だらんと垂れがってたはずの
ミユの手が俺の背中に回って
ぐっと力が入ったのがわかった。

















『どっか遠く行ったんじゃなかったの?』

思わず尋ねる。

『……行ってない。』

『結婚は……?』

『しないよ……』





震える声でミユが答えた。

同じテーマの記事

コメント10

しおりをはさむ

  1. ミユさん(20歳)ID:6594053・09/05

    ミライさん
    キュンキュン、お届けできて良かったです😌💓

  2. ミユさん(20歳)ID:6594048・09/05

    パルミラさん
    更新頑張ります!!

  3. ミユさん(20歳)ID:6594047・09/05

    エナさん
    すみません、本編に戻るタイミング失いました笑。

もっと見る

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

9/26 編集部Pick up!!

  1. 子あやし疲れ少し休憩していたら
  2. 子連れに謝罪され感じたこと
  3. 作ったご飯を毎日こっそり戻す夫

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3