官能小説

セックスレスの欲求不満を満たすために官能小説を書いています。笑

  • 記事数 239
  • 読者 435
  • 昨日のアクセス数 527

#3 ロンリープレイ2

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 官能小説

2017/09/03 01:14:30

  • 17

未央は自分の右手で、乳首を触ってみた。


未央「んっ‥」


(ちょっと気持ちいいかも…)


頭の中はテツでいっぱいだ。


未央(テツ…)


乳首を少しつねった。


未央「あっ‥」


そして、乳首の頭を指の腹で撫でてみる。


未央「はぁ…ん」


妄想のテツ「可愛いよ、未央」


テツの優しく男らしい声も思い出す。



普段、エッチの時、テツはあまり喋らない。だが、未央の妄想は違った。



少し興奮してきて、今度は、両方の手で乳首をいじってみた。


未央「んっ…あぁ…」


乳首だけじゃ物足りなくなり、乳首をいじりながら、今度は胸を揉んでみる。


妄想のテツ「気持ちいい?未央」


未央(うん…気持ちいい…)


恥ずかしさも増して、どんどん興奮する。


激しく胸を揉みだす。


未央「はぁ…あぁ…テツ…テツ…」


未央の勢いは止まらない。

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. 乳首を人差し指で、転がすと、思わず、声が溢れるの…ひと...

  2. クチュ‥クチュ‥未央「あぁ‥」少し触っただけで、...

  1. 直接触られてる胸はすぐに反応をしめし、揉まれている胸に...

  2. 私「あっ…んっ…耳だめぇ…」小池「ん…やなの?」私「やじ...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

1/20 編集部Pick up!!

  1. 妊娠報告に「バカなの」と義両親
  2. 新築お披露目で義両親にイライラ
  3. 子あやし疲れ少し休憩していたら

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3