官能小説

セックスレスの欲求不満を満たすために官能小説を書いています。笑

  • 記事数 239
  • 読者 437
  • 昨日のアクセス数 494

#3 ロンリープレイ

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 官能小説

2017/09/03 01:14:22

  • 20

そして、あれからテツは未央の電話に時間を割くようになった。


テツ(根詰めすぎても、よくないな)


プルルルルルル…プルルルルルル


ガチャ‥


未央「もしもし〜♪」


テツ「もしもし。未央、元気?変わりない?」


未央「うん!聞いて聞いて〜、この間ね〜‥♪」



楽しそうに話す未央。


しかし、電話がない日はやっぱり寂しくなる。



テツのことを考えると、誕生日にした熱いセックスを思い出す。



未央「あー、私、また変なこと考えてるっ。ダメダメ」



と、思いつつも、夜、布団に入るとテツにされていることが頭に浮かんで離れない。



少し、下の方もジンジンとしてくる。



未央(テツ…私、いやらしい女の子になっちゃったかも…)


軽く自分で、胸を揉んでみた。


未央(テツこんな感じで、触ってたかなぁ)


未央(やだ、なんか、もう…ドキドキする。)

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. 未央は、あの甘いテツにもう一度浸りたいと思った。だが、...

  2. 51。

    2016/02/21

    次の日、両親が寝た後の23時。ホントにK大生が電話をく...

    流転

    • 129
    • 0
  1. 電話

    2016/02/02

    夜、喜代ちゃんから電話がきた。わたしは疲れていたし、電...

    幸せ道

    • 31
    • 0
  2. もう一度舐め上げる。カケルは無表情だ。もう一度…...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

1/24 編集部Pick up!!

  1. 3年も不倫続ける姉を説得したい
  2. 共稼ぎなのに夫が家事をしない
  3. 付合い辞めたら悲劇のヒロイン化

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3