小説置き場

原案上は完結。ブログではまだ半分くらい。主に経験や聞いた事等が元ネタ。

  • 記事数 412
  • 読者 56
  • 昨日のアクセス数 558

290夢で見た話から作成

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 恋愛

2017/09/02 02:01:13

  • 5
  • 0

午後からも女性誌を見て、小顔になるリンパマッサージとかちょっと試してみたりした。
顔がぽかぽかしてきた。

おやつに、楽しみにしていたクッキーとハーブティーをいれて、何とも優雅なティータイムを過ごした。

夕方、亮からLINEが来た。
『起きてる?(笑)』
『起きてる』
と返信すると、すぐ電話がかかってきた。

『寝てるかと思った』
亮の、笑いを含んだ声が聞こえる。
『ちゃんと、起きてたもん』
今は…だけど。
『夜、先に冷蔵庫の中の物、適当に食べていいから。無理に待たなくても』
『ううん。一人だと、美味しさが減る気がするから、待ってる。おやつも食べたし』
『わかった。なるべく早く帰るから。
じゃあ…もう切るね』
『うん』

電話終了後、何か少し気分上がってるのに気付いた。
(ほんの少し、会話しただけなのに…)

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 昨夜は結局LINEの返事はなく。未読スルーされたまま。...

  2. 昨夜はお互い何もなかったので、一緒に夜ご飯が食べられる日(﹡...

  1. 朝…。メッセージが届いてた(゜▽゜)足あとを見てメ...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

1/18 編集部Pick up!!

  1. イヤイヤ期の復活で爆発しそう
  2. ママ友に苛々した出来事トップ3
  3. 無意識にマウンティングするかも

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3