【SSS】シオの道草ブログ

☆シオ短編集☆おはなしお休み中です(>_<)

  • 記事数 1425
  • 読者 114
  • 昨日のアクセス数 410

悠の詩.64

しおりをはさむ

テーマ:小説 > その他

2017/09/04 14:43:28

  • 5
  • 0

、、、、、、

なに、ソレ。

つーか、ユキだって頭いいじゃん。

根性も実力もないーーーさっきの二人の言葉がグルグルと回る、ユキはその中に括られたってのかよ?


(柳内ー?どうしたー)


俺がついてこないのに気付いた皆が、立ち止まって遠くから呼び掛ける。

いつまでもこうしてる場合じゃなかった、皆の方へ足を向けた時、『あの、これだけ』彼はまた俺の意識を引っ張った。


『多分キミの事だと思うけど、、、球場で逢うのが楽しみだって、清水が言ってた。

今、成績を上げるのに必死で、、、また入部申請出来る程の力をつける為に、、、

清水、頑張ってるから。



それだけ、、、伝えたかったので』


呼び止めてごめんなさい、と最後に付け加えて、彼は球場の方へ走っていった。

そのすぐ後で俺は皆の所へ走っていって、「すんません、ちょっと知り合いがいたから」と半分嘘を言ってそれ以上は喋らなかった。

ふーん、と皆もそれで納得して、すぐに練習に取り掛かったから助かった。

誰も俺の様子には気付かない。

頑張ってるから。

この言葉だけで目頭が異様に熱くなる俺の事なんて、誰も気に留めやしない。





頑張っているっていう彼の言葉を鵜呑みにした俺は、この先もユキに連絡を取る事はなく、ユキからも連絡はなかった。

野球を続けてさえいればいつか逢える、ユキが自分の力で野球に戻ってくる、って信じていた。





ーーー結局、中高時代に逢う事は無く、成人するちょっと前にやっと再会できて、


『ハル、まだ野球やってる?

俺はもう、少年野球で終わっちゃったよ、、、勉強ばっかりになっちゃってさ、暇がなかった。

でも、時々無性に懐かしくなるよ。

あー、どこか草野球チームにでも入ろうかな(笑)』


こんな会話をする事なんて、、、





この時の幼い俺は、知る由もない。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 「そんな、ハズは、、、少年野球であんなに頑張って、、、中学で...

  2. ユキの学校の野球部は過去に何度も県代表を勝ち取っている、市の...

  1. 本気?147

    2014/11/26

    ちなみに弟くんは、ユキくん。千葉くんから連絡先を入手して...

  2. 「わるいわるい、ユキ。ちょっと海をボケッと見てたー」『...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

11/22 編集部Pick up!!

  1. 「孫依存」の母に振り回される
  2. 不倫相手と関係切れていなかった
  3. 3年も不倫続ける姉を説得したい

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3