凛として生きてく

36年の愛を心の深くで眠らせたい。

  • 記事数 580
  • 読者 128
  • 昨日のアクセス数 269

2017/09/01 14:21:15

  • 14
  • 0

父も夫もお酒は飲まないので
酒呑みさんは彼だけ。

すこしづつ酔うにつれ
饒舌 になり
無邪気になってく。
そんな彼に惚れてた。

胃がなくなってしまってから酔いが早くなってたみたいで、晩酌したら夜中まで眠りの中の彼。

酒に逃げてる

再発のことも老いのことも自宅のこと
私のこと、何も考えたくないのね。


お酒贈るのは、最後にしよう。

1日の終わりに
美酒を呑ませてあげたかった。
独り暮らしだけど
私はあなたに寄り添ってるよ、、、、

そんな気持ちで
癌になるまでは毎月、送り届けていたけれど。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

  1. 1

    MyhoneyCin...

    8時間前

    ひみつの恋。

    まきちむ

    記事数 18211 / 読者数 4108

  2. 2

  1. 3

    未来予想図

    6日前

    幼なじみのハルとまお♡

    まお

    記事数 768 / 読者数 3156

  2. 4

    When love ...

    23時間前

    リノ

    記事数 687 / 読者数 1310

関連するブログ記事

  1. わすれてしまいたいことやどうしようもない寂しさに包まれた...

  2. 3日に食料品の買い出しお酒に呼ばれた私はワイン、ほろよい...

  1. 初体験な割に、えらくアッサリした感想しかないのですが。。。...

  2. お酒を呑むのにしょっぱいものが欲しくなるお酒を呑まな...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

11/19 編集部Pick up!!

  1. 不在時に来た子供が発作起こした
  2. 妻を家政婦扱いする夫に呆れた
  3. 新築お披露目で義両親にイライラ

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3