ブログランキング32

あの頃の私と彼…の物語

高校からの私の不器用な恋愛を綴ってます(୨୧•͈ᴗ•͈)◞︎高校編→大学編へ

  • 記事数 221
  • 読者 427
  • 昨日のアクセス数 8009

178.山のような唐揚げ…💧

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 回顧録

2017/09/01 12:35:03

  • 117
  • 9

リクも怒って二階へ上がると

ママは、何事も無かったように
晩御飯を作り出した…


それでも少し不機嫌なママの顔色を
気にしながら私も手伝い
大皿に山のように唐揚げが盛られた


「さぁ紗絵ちゃん
たくさん作ったからね〜
これ全部召し上がれ〜♬」と


「えー?!💦
あはは(笑)ウケる!
こんないっぱいは、食べきれんよ💦
私、リク君呼んでくる〜♬」


「あかんよ!リクの分は、無いよ!
アイツは、塩むすびで十分や…
後で、塩むすび持って行ってあげて?」


「・・・・・」


「さぁ♬頂きましょう〜♡
頂きまぁーす」


そう言ってモリモリ食べ出した…

私も
「い、頂きます…💧」

黙々と食べ出した…


「今日のは、どう?」


「うん…美味しい♡
安定の美味しさです…

…でも…ママ?…
さすがにこの量は…
二人では…食べきれんよ?💧」


「そうだね…確かにこの量は多いね…」

ちょっと風向きが変わり
リクを呼べそうだった

だから…

「あのね…
カナエちゃんのことなんやけど…
リク君…ちゃんと納得して貰おうとしてた

普通なら、自然消滅狙う人も居るけど…
ちゃんと自分の勝手でって謝ってた…
それが伝わらない相手やっただけで…」



ママは、唐揚げを頬張りながら

「ふーん…紗絵ちゃんリクのこと
庇ってあげるんや…
紗絵ちゃんのことも、心変わりして
一度は、振ったんよ?
今日もあんな目に合わされたのに…」


「……うん。
心変わりされたのは、
私にも原因があったから…もう良いの…

今は、ママが少しリク君を誤解してるから
それは、違うって分かってほしいだけ」


ママは、フッと笑った
そして…

「あーー!お腹いっぱいになるな💦
確かに、二人じゃ食べきれん(笑)
あのアホ呼んどいで?」


「うん!(^^)ありがと〜
呼んでくる♬」


そう言って、
私は二階のリクの部屋に向かった

同じテーマの記事

コメント9

しおりをはさむ

  1. 紗絵さん(81歳)ID:6592315・09/01

    ユメさん♡
    ユメさんもママの気持ち分かってくれるのね〜✨
    息子君お年頃だもんね…でもユメさんがしっかり教育した息子君だもん✨
    きっと誠実な人の気持ちが分かる子なはずだよ😊うん!そうに違いない❣️

  2. 紗絵さん(81歳)ID:6592312・09/01

    フランシスさん♡
    確かに!自分以上に怒ってくれると
    こっちの怒りのボルテージは下がるね!あれ不思議だわ✨
    うん!この時は、正にそれだわ!(笑)周りが私以上に怒ってくれたから擁護したくなったのかも?😅

  3. ユメさん(101歳)ID:6592282・09/01

    紗絵さん。
    ド迫力な…
    でもリクママの気持ちわかる気がします😊
    私も息子がお年頃になりつつあるから。
    人として許せることダメな事あるから。
    ましてや。リク君若さ故の過ちでもね。
    責任があるから。
    紗絵さんの人柄。きっとママ認めなおしたね😊
    早く仲直りしてカナエとやらと綺麗さっぱりサヨナラして欲しいです。紗絵さんに危害が及ばないこと祈ってます。

もっと見る

関連するブログ記事

  1. ママが煽ってくれたお陰で思う存分スパークリングし(笑)身...

  2. もう二度と訪れることは無いって思ってたリクの家…た...

  1. リクの部屋の前に立ち…ノックして入るよ〜♬と言うと微か...

  2. 決意は新たにしたけど私は、カナエちゃんの連絡先も知らないか...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

9/19 編集部Pick up!!

  1. 妊娠報告に「バカなの」と義両親
  2. 作ったご飯を毎日こっそり戻す夫
  3. 子持ちが羨ましくて退職を決意

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3