ブログランキング13

官能小説

セックスレスの欲求不満を満たすために官能小説を書いています。笑

  • 記事数 199
  • 読者 308
  • 昨日のアクセス数 23680

#3 誕生日セックス

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 官能小説

2017/09/01 00:04:57

  • 13

ふたりは柔らかな唇を重ねたあと、お互いの舌を絡ませる。


滑らかな舌が口の中に入ってきて、縦横無尽に動く。


その感触に気持ちがどんどんと高まった。


舌で舌を求める。


ちゅ‥くちゅ‥ちゅぱ‥


未央「んん‥ん‥はぁ‥」


未央は久しぶりの感覚にすぐに気持ちよくなった。


テツもその喘ぎに敏感に反応する。


テツも声を出したいくらいに身体が痺れる。


キスはどんどん激しくなる。


にゅるにゅると動く舌。

ちゅ‥ちゅ ちゅ‥

未央「ん‥んぁ‥はぁ‥」


そして、未央の服を脱がし、ブラを外して上半身を裸にする。


テツの舌遣いは、とてもエロい。


未央の耳をそっと舐めた。

耳に息がかかる。

未央「はぁ‥あぁん‥」

耳の穴にも舌が入りそうな際どさがある。

未央「はぁあん‥はぁ‥はぁん‥」


その感覚にゾクゾクする未央。


そして、ゆっくり未央の首筋を舐めて、ちゅっちゅっとキスをしながら下がっていく。


未央「はぁ‥ぁ‥」


テツは胸の方へ舌を這わせると、未央を倒して胸を舐め始めた。


乳首に唇を当て、ちゅっちゅっと舐める。


未央「はぁぁん‥あはぁ‥んん」


そして、ペロペロと舌を動かし、乳首をいじった。


未央「あぁ‥ん‥ふぅん‥」


片方の胸は、大きくたくましい手で揉んだり、乳首を攻めた。


未央「あ‥はぁ‥あ‥」

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. 未央の額にキスをした唇は、自然に下へと降りていき、未央の唇に...

  2. テツは未央の体を愛する時、あまり言葉を発しない。未央も...

  1. そして、胸を揉みながら、再び唇に舌を入れてキスをする。...

  2. 未央「‥テツの舐めたい‥」テツ「!」(未央、エロい...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

9/20 編集部Pick up!!

  1. 妊娠報告に「バカなの」と義両親
  2. 「17歳下の妹」が大好きな彼氏
  3. 荷物の上に座られてモヤモヤ

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3