ブログランキング6

官能小説

セックスレスの欲求不満を満たすために官能小説を書いています。笑

  • 記事数 209
  • 読者 317
  • 昨日のアクセス数 34193

#3 誕生日7

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 官能小説

2017/09/01 00:04:47

  • 13

未央「ねぇ、テツ…いつ行っちゃうの?」


テツ「うん、それが、明日には帰らなきゃならないんだ。」


未央「そっか…そうだよね。」

寂しそうに納得する未央。



テツは未央を抱きしめる。


テツ「ごめんな、寂しい思いをさせて。」


未央「ううん、大丈夫。」


テツ「今日はずっと離れないから。」


未央「うん…。」



少し間が空く。



テツの口調が強いものに変わる。



テツ「…離さない。」


腕にもギュッと力が入った。


未央「うん」

その言葉に、未央は少しドキドキした。



テツ「未央、大好きだよ。」


優しく囁くような声の中に、力がこもっている。



未央「うん、私も、大好き。」


未央は目を閉じて、体中でテツのぬくもりを思いっきり感じた。



テツ「愛してる。未央。」



テツの口から初めて聞いた、"愛してる"という言葉に、未央はテツの強い想いを感じ取った。


今までの不安が吹き飛んだ。もう、大丈夫だと思った。



未央「うんっ、私も、愛してる。すごく、すごく、愛してるよ!」



未央は嬉しくて仕方なかった。自分の中の想いを全部伝えたい。そう思った。


テツ「うん。」


そう言って、ふたりは見つめ合う。


柔らかい唇でキスをした。

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. キスをして、未央の肩を抱き寄せる。真冬の風が、スーッ...

  2. テツは未央の体を愛する時、あまり言葉を発しない。未央も...

  1. テツ「未央、それ、どうしたの?プレゼント?」未央「あ、...

  2. 「…。」テツ(もう無理だ。)テツは、また未央のお...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

9/21 編集部Pick up!!

  1. 共稼ぎなのに夫が家事をしない
  2. 彼氏にLINE誤爆され別れを告げた
  3. 育休復帰時既に妊娠3か月の同僚

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3