壊れた世界

立ち直りかけた矢先、世界が壊れた。救われても、もう元には戻らない。

  • 記事数 5
  • 読者 2
  • 昨日のアクセス数 2

アダルトチルドレン

しおりをはさむ

テーマ:家庭 > 家庭生活

2017/08/30 00:39:14

  • 1
  • 0

私はアダルトチルドレンなのだろうなと、心理学に詳しい彼とお付き合いしていた時に気がづいた。母も自身の母との関係が上手く行っていなかった。母は自分の夢を私に託し、散々の束縛と過干渉をした挙句、好きな人が出来た途端ふぃっと私に興味を無くした。
私をどこまでも愛してくれるなら受け入れようと思っていた。
男に負けても、私は母を捨てられ無いのに。

母は私を愛し過ぎたから
私への接し方が時に過激だっただけだ
何があっても最後は母のもとに帰れば良い
私は愛されている


けれど
男ってすごい
sexてすごい

私は一瞬でそんなものに負ける存在だったのだ

しかも皮肉な事に、そのおかげで私は友人と遊ぶ事も、恋愛をする事も、結婚する事も許された。

母の闇は多分私より深い

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 母の行動に不信感しか無かった。母は私の事など愛してなどいな...

  2. それから、私は母に対して不信感しか抱かなかった。母からの...

  1. 母が付き合う男は家庭がある人ばかり。私の父も他に家庭のある...

  2. 結婚

    06/16

    母が「あんた、結婚は、どう考えてるの?」と聞いてきた祐...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

1/17 編集部Pick up!!

  1. 子連れに謝罪され感じたこと
  2. 新築お披露目で義両親にイライラ
  3. 無意識にマウンティングするかも

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3