paradox

好きな人はサイコパス ☆フィクションです☆完結しました!

  • 記事数 788
  • 読者 779
  • 昨日のアクセス数 1019

番外編・結貴の話②

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 男女関係

2017/08/29 16:34:28

  • 73
  • 2

『どちら様ですか?』

『お母さんいる?』


若い方の女が俺の後ろに視線を移して聞いてきた。




会話、成立してない。


もうひとりの眼鏡をした暗そうな女は
じっと俺の顔を見て


『……………似てない。』


ボソッと言った。






『結貴?どうしたの?』


なかなか戻って来ないのを不振に思ったのか
母さんが居間から出てきた。







『…………えっ……何でここに…』


『ようやく見つけた!この泥棒女!』



暗い方の女が俺を突き飛ばして土足のまま上がり込むと
迷うこと無く母さんの前に詰めより、バチンと勢い良く母さんの頬を平手打ちした。


反動で母さんはしりもちをついて、頬を手で押さえて
脅えた目で女を見上げている。


女は母さんの襟元を掴んでもう一度殴ろうと手を振り上げた。



『おい!やめろ!』


我にかえって、女の腕を掴んで引っ張ると
呆気ないほど軽くて、容易に後ろに倒れた。



その時、女の袖口が上に上がり腕の内側が見えた。

ぎょっとするほどのリストカットの跡だった。



なんなんだよこの女………こわい。



『大丈夫?みゆきさん。』


若い女も土足のまま入ってきて、倒れた女の腕を取って起き上がらせた。



『ほんと、乱暴な子供ね。躾以前の問題よね。
ねぇ?美貴さん?』




『………今更、何の用ですか?』


俺の後ろで、母さんは震えながら聞いた。




『あなたにお願いがあって。』

若い女はふふっと意味深に笑うと鞄から大きめの封筒を取り出した。
そして何故か俺にそれを渡してきた。




封筒には遺伝子情報解析センターの文字があった。



『その子のDNA鑑定をお願いしたいの。』


『何でそんな事しなきゃなんないんだよ!』


『………意味、分かるわよね?美貴さん?』




振り返ると、母さんは頭を抱えて泣いていた。

同じテーマの記事

コメント2

しおりをはさむ

  1. しのさん(28歳)ID:6591081・08/30

    マコトさん
    なるほど( ´∀`)

  2. マコトさん(29歳)ID:6590750・08/29

    なるほど、、、、

関連するブログ記事

  1. 朝っぱらからNHKプロフェッショナルの主題歌スガシカオのk...

  2. お酒 4

    2016/04/14

    「美央がピンクくなってる。ピンクであっつい。」壮介は...

  1. 当時は軍人が86%ぐらいで残りは駐在員関係とか観光のヨーロピ...

  2. またリンクから自分の記事に飛ばされました。女のセクシーボ...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

11/24 編集部Pick up!!

  1. 育休復帰時既に妊娠3か月の同僚
  2. 新築お披露目で義両親にイライラ
  3. 荷物の上に座られてモヤモヤ

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3