ブログランキング40

ほんわか日記

何気ない日常

  • 記事数 559
  • 読者 289
  • 昨日のアクセス数 6274

2017/08/25 17:54:09

  • 60

それがわかっているのなら、それが正解だと。
ケイ、僕はね、君に笑顔を向けられないような事はしませんよ。

ごめんなさい。ごめんなさい。

謝る事はありません。嘘が下手な君の前で、嘘を言えるほど僕は役者でもない。

でも、心配をかけていたようですね。
いいですか、僕が敢えて君に言わない事は、何も変わらないから言わないんです。
言うまでもない事だからね。

君が変わらないように、僕も変わる事はないんです。変わるとしたなら、君への想いかな。
日毎に、いや、今この時間さえもますます愛おしさが募る。

そんな君を裏切る事なんかできやしない。

うんうんと頷くだけで言葉にならない。

何もなくて聞いたなら、これは古いドラマのお決まりみたいな、キザなセリフ。

でも今なら全部受け入れる事ができる。この人の心も体も全て、受け入れるのは私だけ、私だけなんだから。

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. 君に贈り物君への想いが溢れてしまう前にそれが君への優し...

  2. 唄いたい唄がある君に伝えたい伝えられないこの想いをせ...

  1. 町中真っ白になって君の想いも僕の気持ちも真っ白に流さ...

  2. 私が1番気になっていたかおりさんとのこと。は、結局...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

9/26 編集部Pick up!!

  1. 彼氏にLINE誤爆され別れを告げた
  2. 誤爆LINEした彼を信用できない
  3. 無意識にマウンティングするかも

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3