ニンフォマニアック 2

Sex Addict な人生

  • 記事数 375
  • 読者 2275
  • 昨日のアクセス数 1276

ゆっくりと過ぎる時間

しおりをはさむ

2017/08/24 18:00:40

  • 310

警察には午後に出向くため
ホテルでゆっくりとして
ブランチしてから出る事にした





崇の腕の中で
夜はゆっくりと時間が過ぎた

優しく髪を 頬を 撫でられ
たくさんキスをして
ソフトなタッチで 触れられ
スローSEXを楽しむ

私の中が
崇のモノでいっぱいになり
崇が何度も与えてくれる快楽で
満たされる

言葉遊びやSMっぽい扱われ方も
大好きだけれど
こうして
見つめあって笑顔にもなるSEXも
とても満たされる

何度も思う

崇に出会えて よかったって

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. 洗いたてのサラサラの髪に指を滑り込ませ力強く崇を引き寄せ...

  2. あたしは崇幸の住む所へ出かけた。好きなアーティストのライブ...

  1. いつまでも、引きこもれないから、仕事を始めた。しばらくし...

  2. 結婚の話は進まなかった。崇幸と約束した事も実現できないまま...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

1/22 編集部Pick up!!

  1. 不倫相手と関係切れていなかった
  2. 共稼ぎなのに夫が家事をしない
  3. 子あやし疲れ少し休憩していたら

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3