ブログランキング39

ほんわか日記

何気ない日常

  • 記事数 528
  • 読者 283
  • 昨日のアクセス数 6264

2017/08/23 17:45:00

  • 47

君に感謝される覚えはないんだけど。

先生がそばにいてくださったから、私、できたんです。

僕の仕事ですから。

それでも私は心強かったし、勉強にもなりました。ですからこれを受け取ってください。
私の気持ちです。

仕事だって言いましたよね。
仕事の報酬はもらってます。
君から個人的に物を頂く理由はありません。

それでも‥‥‥

悪いが僕は急ぐんでね。失礼するよ。

私を車に押し込むと、反対側から乗り込んですぐに車を走らせた。

仕事の時って、先生、少し怖い。

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. うちに着いた。やっと帰ってきた、という気がする。車...

  2. それから少し立ち話をしていたら、仕事の携帯に電話が鳴り、私は...

  1. 淳哉先生は、「 着いたら、電話する。 」 って言ってたけど、...

  2. 裏門

    2016/07/02

    委員会が終わり裏門へ。小林先生はもう車をつけて待って...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

9/22 編集部Pick up!!

  1. 無意識にマウンティングするかも
  2. 子連れに謝罪され感じたこと
  3. 妊娠報告に「バカなの」と義両親

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3