バツ2のリアル生活

9歳年下の旦那と6月に離婚。晴れてバツ2となったアラフォーのシングル生活を綴ります。

  • 記事数 145
  • 読者 34
  • 昨日のアクセス数 363

テーマ:家庭 > 子育て

2017/08/22 22:00:00

  • 2
  • 0

今日は長女が夏休みの宿題に出されている1日主婦をやってくれた。

買い物に夕飯作りに後片付け、洗濯物たたみとひと通り終わったら一言「ママの大変さが分かった。めっちゃ疲れたー」だって。

まだ10歳の長女にだけど、大変さと気持ちを分かってもらっただけで十分。

長女、お疲れ様。

今回はね、次女は保育園に預けて、久しぶりに長女と2人で過ごそうと思って。

せっかくだし。

普段は次女に手がかかってばかりだから、たまには長女との時間も必要だなと思ってね。

お昼はショッピングモールのフードコートで食べて、1日主婦やってくれる代わり?に部活(陸上)で履く新しいスニーカーを買ってあげた。

(長女よりナイキ指定あり)

久しぶりの2人の時間。

楽しかった。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 休み中の長女の一言。長女「ねーママ。長女のふくらはぎね、...

  2. 次女が5ヶ月になりました。もうすぐ離乳食を始めます。この...

  1. 怪しい

    2015/07/02

    長女「夜中に出ていくの怪しかったよね」そう?おばさんだよ...

  2. 金欠

    10/09

    お給料日前(10日)の3連休は辛すぎる。。。 昨日、3歳...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

1/19 編集部Pick up!!

  1. 無意識にマウンティングするかも
  2. 子持ちが羨ましくて退職を決意
  3. 子連れに謝罪され感じたこと

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3