ブログランキング43

ジンさんのセックス~時々 妄想

昔のエロ話書いてます!妄想あり。あの人と再会したら?官能&恋愛小説も書いてます!

  • 記事数 1655
  • 読者 2421
  • 昨日のアクセス数 6183

近況報告4

しおりをはさむ

2017/08/21 12:41:36

  • 129
  • 0

帰りの車の中

今日行った場所や食べたものに

話が弾んだ

車は待ち合わせをした

ショッピングモールについた

「時間大丈夫か?」

「うん…まだ2時間くらいは大丈夫だから」

「俺の家…すぐ近くだから…来るか?」

「あ…えっと…」

即答出来なかった。

「ごめん…無理ならいいんだ」

「そんなことない」

私は彼の腕を掴んでいた

「じゃあ…うまいコーヒー入れよう」

彼は優しく微笑んでいました

彼に言われるまま

自分の車に乗り

彼の車のすぐ後ろをついていきました

この先の何かを期待している私

この先の何かを求めてしまう私

この先…

大人の私は色んなことを考えました

着いた場所は閑静な住宅街に建つマンション

彼の言う通りに車を停めて

彼のあとをついていきました

部屋は一人で住むには広すぎる

大きなリビングとベットルームが

ありました

「そこ…座ってて」

ソファに座って彼を待ちます

出されたマグカップにはブラックコーヒー

「今度はミルク買っておくよ」

「ううん…今はブラックのほうが好きだよ」

「大人になったんだな…」

「もう20年たつからね」

彼は私の斜め向かいのソファに座り

ゆるりとコーヒーを飲みました

静かな空間に二人きり

少しずつ緊張して

心臓の音が聞こえそうなくらい

「隣…いいか?」

私の返事を待たずに彼が隣へ

それでも30センチほどの隙間をあけて

彼は座りました

「仕事…続けてるんだな…えらいよ」

ふと言った彼の一言

「子育てして家のことやって仕事して…えらい」

髪に感じる彼の手

ゆっくり何度も往復する手

自分がしてきたことすべてが

報われたような気がしました

張つめていた何かが切れたように

ホロホロと涙がこぼれました

「大丈夫…お前は頑張ってる…」

そんな私を彼はただ

優しく撫で続けました

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

  1. 1

    MyhoneyCin...

    17時間前

    ひみつの恋。

    まきちむ

    記事数 18211 / 読者数 4109

  2. 2

  1. 3

    未来予想図

    6日前

    幼なじみのハルとまお♡

    まお

    記事数 768 / 読者数 3164

  2. 4

    When love ...

    6時間前

    リノ

    記事数 688 / 読者数 1315

関連するブログ記事

  1. 京平くんのキャップを借りて有頂天になった私はずっと京...

  2. 帰りの車の中後部座席に座った。私の隣にはノジがいた...

  1. ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆...

  2. 車内は無言のまま、車は市内を出て隣の市に入っていた。...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

11/19 編集部Pick up!!

  1. 育休復帰時既に妊娠3か月の同僚
  2. 妻を家政婦扱いする夫に呆れた
  3. 3年も不倫続ける姉を説得したい

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3