アユミさんのブログ

  • 記事数 57
  • 読者 8
  • 昨日のアクセス数 264

不登校の先にあるもの 26

しおりをはさむ

テーマ:家庭 > 子育て

2017/08/19 17:20:44

  • 4
  • 0

こんにちは
アユミです

登校させることが
ゴールになってしまうと
大事なことを
見失いそうになります

登校しても通過点に過ぎません

またある日パタリと
倒れてしまうことも
あるでしょう

生身の人間なのですから
不死身な人はいないのです

私は40歳を過ぎてから
パタリとなりました

数ヶ月は
専業主婦という職を
休まざるを得なくなりました

信じられない出来事でした

働き盛りのお父さんだって
パタリと倒れる人が
この時代は多くて
会社にカウンセラーが
常駐してるというケースも
あるそうですよ

誰でもあり得ることで
不登校だった子供たちが
罪悪感を持つ必要もないのてす

ただ知らず知らず
我慢や無理を重ねていたことに
気づいてあげないと
対処が違ってしまいます

私が思うには
頭痛でも腹痛でも
なにもやる気が起きないとか
とにかく不調を感じたら
まず横になって静かに休むことが
1番効果的です

できれば
身体が勝手に動きたくなるまで
そっとしておきたいです

さらに本人も周りの人も
疲れきっているのだと理解することです

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. こんにちはアユミです不登校は正常に機能していてこの...

  2. シュウくんとの話し合いの翌日。眠たい目を擦りながらボ...

  1. こんにちはアユミです私自身は不登校は全く人ごとだっ...

  2. 決断

    11/09

    やっと意思を伝えた。もう、嫌な感情を持つ事にも疲れたし、...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

1/18 編集部Pick up!!

  1. 育休復帰時既に妊娠3か月の同僚
  2. 作ったご飯を毎日こっそり戻す夫
  3. 付合い辞めたら悲劇のヒロイン化

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3