それでいいのか

幸せな夫婦って、どんなもの?

  • 記事数 209
  • 読者 225
  • 昨日のアクセス数 727

テーマ:恋愛 > 不倫

2017/08/13 22:57:17

  • 33
  • 0

どこで間違えたのか考えていると、寂しくて息が詰まりそうになる。
浮気をしているリク君も、家では幸せに過ごしている。
どうして、私だけうまくいかないのかと、嫌な気持ちがドロドロと湧いてくる。

休憩室で皆のカップを洗っていると、リク君がマグカップを持ってきた。
リク君「これもお願いします」
平気な顔をしているリク君が腹立たしく、そばにいることが嬉しい。
受け取って、私は休憩室の2つのドアの1つに鍵がかかっていることを確認した。
フロアに通じるドアは、シンクの横にある。
カップを洗うと、ドアに背を向けて立っているリク君に抱きついた。
これなら、誰かがドアを開けようとしても、リク君の背中でドアが開かない。
リク君「アイさん?」
アイ「リク君、寂しい」
リク君は、何も言わず、振りほどきもせず、私の背中に手を回して立っていた。

リク君の体温を感じて、鼓動を聴いていると、ホッとする。
そして、分かった。
この寂しさとドロドロした感情が、私が幸せな結婚生活を送れなかった理由なのだと。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. メモ

    08/06

    リク君「アイさん、午後、これお願いしたいんですけど…」休憩...

  2. 否定

    08/15

    朝、タイムカードを押したところでリク君に話しかけられる。...

  1. 休憩室で不倫がバレて刺されたニュースをしていた。キィちゃ...

  2. 癒し

    08/01

    翌朝の朝礼で、キィちゃんは、業務以外のことにも口を出し始めた...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

9/21 編集部Pick up!!

  1. 育休復帰時既に妊娠3か月の同僚
  2. 子連れに謝罪され感じたこと
  3. 子あやし疲れ少し休憩していたら

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3