ブログランキング46

あの頃の私と彼…の物語

高校からの私の不器用な恋愛を綴ってます(୨୧•͈ᴗ•͈)◞︎高校編→大学編へ

  • 記事数 153
  • 読者 306
  • 昨日のアクセス数 5581

141.甘えん坊のリク…

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 回顧録

2017/08/13 16:52:58

  • 90
  • 6

私は、昼からのバイトに
ギリギリ間に合う時間に飛び起きた


リクは、まだ寝てたから
テーブルの上に

【おはよ♬
冷蔵庫の中、
適当に食べて良いから
スペアキー渡しとく!
それで閉めて帰ってね。】と

書き置きのメモの横に鍵を置いた


その時にようやくお目覚めのリクは
アクビしてから

「あれ?…おはよ〜…もうバイトか?」


「うん…行ってくる。」


「ほぉ〜い♬気張りや
すまないねぇグータラして
しっかりお稼ぎぃ(笑)
行ってらぁ…」と


その姿は、まるでヒモのよう…( ̄ー ̄)💧



そして、私がバイトを終え帰宅すると
なんとリクがまだ居った!!


「えー!!何でまだ居るんよ?
帰らんで良いん?
ママに連絡した?」と矢継ぎ早に聞いた


すると

「うん連絡した!
あらら💦そうなっちゃったのぉ💕って
オカン驚いとった(笑)」



「まだやで!まだ元サヤ違うから!」



「分かってる…💧明日バイト終わってから
話してくるから…信じてよ?…」



「リクがちゃんとしてから…考える
それまでは…私らの関係は保留よ!

友達にも…特に私の友達には言わないでよ!
こんな簡単に元サヤになんて
言える訳ないから!まだ許してへんよ!

いい?リク…アンタは日陰の身なんやから
決して、表舞台に出て来たらアカンよ?」

そうクギを刺した…。


「うん…分かってる。
それより…紗絵?晩ゴハン何食べるん?」


「え?バイト先で、しば漬け貰ったし
おジャコとかゴマとか入れて
和風チャーハンみたいにしようかな?」


「ふーん…ほなスープも付けてな♡」と

可愛らしく言った…


「え?食べるの?!」



もう〜💢それならリクが作ってくれてたら
良いのにぃ(๑›ω‹๑)੭
リクは、私が出かけた時と同じ場所にいた

ずっとテレビ観てたんか?思うと
少し腹が立った💦

いつの間に
こんな甘えん坊になってしまったのよT^T

同じテーマの記事

コメント6

しおりをはさむ

  1. 紗絵さん(81歳)ID:6584123・5日前

    チサトちゃん♡

    うん待ってたみたい(∩︎ω∩︎〃)💕
    私は、どんなリクでも来てくれただけでキュン♡とするから冷たく出来ない(笑)

  2. チサトさん(55歳)ID:6584121・5日前

    リク君、紗絵ちゃんの帰り待ってたんだよ~♥
    もう気持ちは紗絵ちゃんにだね!
    うん、たしかに突っ込み所満載だけどね…(笑)

  3. 紗絵さん(81歳)ID:6583694・6日前

    フランシスさん♡
    うーん…確かにこの頃のリクは、調子に乗ってた😢
    ですが…徐々に自分がどんなに勝手な振る舞いをして女性を傷つけたのか?
    嫌ってほど学ぶ事になるのです。

    惚れた弱みです(∩︎ω∩︎〃)
    これから段々良いオトコになってくれるはずなので、見守ってね♬

もっと見る

関連するブログ記事

  1. 朝から奥様の元へ馳せ参じやスタタケノコ頂きやスタわー...

  2. 『今日。美桜ちゃんに会いに来た』!!!!!し、心臓...

    xxMIOxx

    • 40
    • 0
  1. 239。

    2016/04/13

    花島さんとは、たびたび私を降ろしてくれる場所で待ち合わせて、...

    流転

    • 188
    • 0
  2. おっちゃんの考えてることがわからない。意味あり気な事を言...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

8/20 編集部Pick up!!

  1. 不倫する女性は日本から出て行け
  2. 子持ちが羨ましくて退職を決意
  3. 無意識にマウンティングするかも

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3