アホな男に10年を捧げた話。

アホな男と分かっていても好きで好きで仕方なかった彼との恋愛について書いていきます。

  • 記事数 184
  • 読者 65
  • 昨日のアクセス数 46

彼との将来。

しおりをはさむ

2017/08/13 15:33:52

  • 2
  • 0

老舗レストランに勤めてからの彼はすごくハツラツとしていて、前向きな言葉が次々と出てきた。

「今の店でマスターが納得してくれるまで修行して、いつか自分の店を出したいんや」
「今までのオレじゃあ自分の店を出す技術がないって、今ならよく分かるわ」
「本当にオレは、良いマスターに出会った」

昨日も書いたようにそんな彼は、とてもキラキラしていた。
「これまでオレは女と付き合っていても、結婚なんて考えたことがなかった。
でも、ロザーナと一緒におるとロザーナとなら上手くやっていけそうって思うわ」

ああ、これが待ちに待ったプロポーズ!
私は、人生で一番嬉しい瞬間だった。

「双方の親にもあいさつして、出来るなら今年中に入籍しよう。
結婚式は、落ち着いてからでいいから」
私はそう答えた。
それから、結婚のために使える貯金が250万円あること、贅沢な結婚式や新婚旅行は望んでいないことなどを伝えた。

「そうやねぇ、オレももうこんな年やしな。
結婚したら社宅に入れるし、結婚式は後からでもいいな」

彼も私の考えに賛成してくれた。

私はその日、嬉しくて眠れなかった。
憧れの人と、いよいよ結婚できる!
宙に舞い上がる気分とは、こんなことを言うのだろうな。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 職場での人間関係が最悪になり、私は早く結婚したくてたまらなく...

  2. 私「つい数日前に結婚式で神様の前で誓ったんじゃなかった?...

  1. あつしとは私が26歳、あつし22歳の時に結婚した。5歳歳下...

  2. こうして、付き合ってもいないのに、結婚話が決まってしまった。...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

1/17 編集部Pick up!!

  1. FBの幸せそうな投稿見てイライラ
  2. 3年も不倫続ける姉を説得したい
  3. 無意識にマウンティングするかも

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3