ストレス発散日記

こうちゃん(仮名)との120㎞距離恋愛中。そこそこ付き合っているのに未だ生態は掴めず

  • 記事数 450
  • 読者 32
  • 昨日のアクセス数 123

彼女の横でしこる彼

しおりをはさむ

2017/08/13 12:09:06

  • 3

マジでぶちギレそうだった




忍耐の限界に挑戦した感じ




まず電車内でのやり取りで
昨夜のお酒が残っているなら自力で伺いますと伝えると
酒臭いと言うから、電車を乗り継いで駅から歩いた




まぁ、これはいい
飲酒運転されるくらいなら迎えが無いのは構わない




で、着いたら真っ裸の彼がベッドに大の字で寝ていて
挨拶もなく「フェ〇しろ」と言う




まずはキスしたい
そういう行為をする前には
呼びつけられたデリヘル嬢とのビジネスライクみたいな流れで行われたくない
(実際の流れは知らないけど)




そこからフェ〇しろキスしての押し問答

私からキスしようと近付いてもはね除けられて顔を背けられる
(酷すぎない?)




どちらも譲らなくて
私はソファーに陣取り
彼は自分でやると言いスマホでAVを見始めた




しかも結構なボリュームで




嫌がらせか

無視してたけどAV 女優のあえぎ声が響き渡る中
段々耐え難い苦痛にその場に居たくなくなった





私は何しに来たんだ?




帰ろうかな




かなり本気で考えた





でもなぁ~
それじゃあまりにも虚しい
ご苦労さん過ぎる





どんなにムカついて腹を立てたって
別れられない
このまま帰ったって自分が疲れるだけだし
面倒臭い
きっと怒りが増幅するだけだし

で、最終的に悲しくなるに決まってる






本当に出すぞと何度か言われたけど
キスなしでするつもりはない
無視を決め込んだ




しばらくするとフィニッシュを迎えた彼が
立ち上がって服を着た





気分としては彼をフォークでブスっと刺したい
そのくらいの苛立たしさを感じた




ボールペンでも良いし
氷の微笑みたいにアイスピックも良いかも

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. 「帰ろう」体が離れるとあっけなく彼は言った「うん...

  2. 説得

    08/13

    それまでトドの様に転がっていた彼が服を着、二足歩行を始め...

  1. 前回は、久しぶりすぎて書きすぎました(笑)過去にどんな...

  2. 飲み食いしながらテレビはドラゴンボール他のチョイスが良か...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

10/22 編集部Pick up!!

  1. 不倫相手と関係切れていなかった
  2. 友人の結婚式に呼ばれず仲間外れ
  3. 誤爆LINEした彼を信用できない

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3