ブログランキング45

俺のものにしたい version B

恋ってステキ♡フィクションラブストーリー

  • 記事数 1196
  • 読者 6857
  • 昨日のアクセス数 5280

頑張ったご褒美

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 恋愛

2017/08/13 08:21:36

  • 174

「くぁ〜!
やぁ〜っと最終日終わった〜っ!!」


夜10時。


怒涛の11連勤プラス3日間の研修
後の6連勤、合計20連勤という
過酷なシフトを、体を壊すことなく
見事に無事こなしきったショウヘイ。


最後の仕事である、翌日分の仕分けを
終えると大きく伸びをして達成感に
浸った。


「お疲れ。」


「お疲れさまです。」


「20日間、休まずよく頑張ってくれた
ありがとうな。

お前、明日休みだったよな?」


「はい。やっとです。」


「そうか。

…20日無休さすがに疲れただろ?」


「そッスね…。さすがに。」


「明日からは人足りるし、5連休
とっていいぞ。」


「!!!

え、5連休もイイんですか?」


「あぁ。働かせすぎて、すまなかった。
ゆっくり休んでくれ。」


「ありがとうございます!!」


実をいうと、所長が5連休も
くれたのにはある一つの理由があった


数日前。


「未来野かぁ〜。マジ遠いよな〜。
ユカちゃん、知らない土地に一人で
大変だろうな…」


「ずっと地元で暮らしてるオレたちには
計り知れない苦労してんだろうな。」


「次の休みもらったら早速逢いに
行くんだろ?」


「そりゃ逢いてーよ。
でも行っても1日しか休みないだろう
から、数時間逢ってすぐとんぼ帰り
だろうな。

ユカと休み合うとは限んねーし。」


「連休欲しいよな。」


「今は無理だろ。
圧倒的に人手不足なんだから。」


「でも連休とってゆっくりじっくり
ハグしたくね!?
今まで毎日一緒にいた彼女と急に
1ヶ月以上逢えなくなるとか、
俺っちだったら寂しすぎて凍える!」


「これからずっとのことだし
1ヶ月で凍えてたらやってらんねーよ」


「ショウヘイ〜!
お前なオトナだなぁ〜!
いつからそんなオトナの男に
なっちまったんだい!」


「お前が子供なんだよ。」







「…………………。」


…ショウヘイのやつ、
彼女と同棲中じゃなかったのか?

未来野…?

1ヶ月以上逢えない…?

これからずっとのこと…?

遠距離ってヤツか?

そうか…。

てっきり彼女と毎日仲良くやってるの
かと思っていたら、いつの間にか
遠距離になっていたとは…。

確かに未来野は遠すぎる

たった1日しかない休みでは
ゆっくり逢えないよな…。




ロッカールームでのハヤトとショウヘイ
の一連の会話は、壁一枚向こうのデスク
で仕事している所長に丸聞こえだった。



それから所長はシフトを組み直した。


気づけばショウヘイは研修を挟み
20日まったく休みがなかった。


一日12時間以上勤務という過酷な
この仕事をここまで休みなく働いた
社員は今までにショウヘイ以外
誰もいなかった。


シロネコ急便では前人未到の記録だ。


「すみません、中央営業所の高田です。
こちらちょっと人手が足りないもので
応援を要請したいのですが…。

はい、はい。

あっ!そうですか!
ありがとうございます!
助かります!」


近隣の営業所、何軒かに電話をかけ
人員の補充を依頼した。


一週間で5人の助っ人が来てくれる
ことになった。


その甲斐あって、気兼ねなく
ショウヘイに連休をとらせてあげる
ことが出来た。






連休を言い渡されたショウヘイは
嬉しそうに小さくガッツポーズを
して従業員出入り口から駐車場に
向かっていった。


その様子を、所長は優しげな表情で
見守りながら


「彼女に逢いに行ってやれ。
ショウヘイ…。」


ポツリとそう呟いた。

同じテーマの記事

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

8/19 編集部Pick up!!

  1. 誤爆LINEした彼を信用できない
  2. 妻を家政婦扱いする夫に呆れた
  3. 妊娠報告に「バカなの」と義両親

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3