ブログランキング16

いつか出逢ったあなた

登場人物全員が主役。スピンオフだらけの妄想恋愛小説。(大半がなんちゃってバンド系)

  • 記事数 3322
  • 読者 727
  • 昨日のアクセス数 13731

テーマ:小説 > 恋愛

2017/08/14 11:28:04

  • 67
  • 0

「次回は違うスタジオにするから、雑貨屋で待ってろ。」

三度目のハードなボイトレの後。

千里が無愛想に言った。


「えー…その日ってTOYSの練習もあるんだよね?見たいな…」

「ダメ。」

「何でよ。」

「受付がデニーさんの日だから。」

「…デニーさんだと、どうしてダメなの?」

「色々めんどくさいんだよ、あの人…」

千里は本当に嫌そうな顔。

…仕方ない…

雑貨屋で待ってるフリして…途中で見に行っちゃおうかな。


約束の日。

あたしは少し早めにナッツに来た。

受付は…うーん…デニーさんか。

何が面倒なんだろう?

そう思いながらも、千里の機嫌を損ねるのは嫌だし…おとなしく雑貨屋で待つ事にした。

とは言っても…あたしとの約束まで、一時間半ある。

…そうだ。

あたしもスタジオに入ろう。


ナッツに入るとデニーさんが雑誌から顔を上げて。

「あー、いらっしゃーい。」

笑顔。

さすがに三度来てるから、顔は知られてる。

「四階、空いてますか?」

「空いてるよ。今から?」

「はい。えーと…一時間ほど。」

「名前と電話番号教えてくれる?」

「……」

ちょっと、鳥肌が立った。

それ、申込みに要る物?

名前はともかく…電話番号?

「寮なんで電話番号は無理です。名前は瞳です。」

「瞳ちゃんね。OK、上がって。」

マイクとクーラーのリモコンをもらって、四階に歩く。

千里に見つかったら叱られそうだから、TOYSの入ってる二階はダッシュした。


それから、あたしは持って来たCDに合わせて歌ってみたり、ストレッチをしたり…

そこそこに楽しい時間を過ごした。

でも、TOYSが終わる時間と被っちゃいけないし…

少し早めにここを出なきゃ。


あたしがロビーに降りると…何だかデニーさんが目をキラキラさせて。

「あっ!!瞳ちゃん!!今、上に来てるんだよ!!」

大きな声で言った。

「来てる?誰が?」

首を傾げて問いかけると。

「あ~…知ってるかなあ…その人達。」

デニーさんは、あたしの背後を指差した。

そこには…Deep Redのポスター…

気付かなかった。

こんなの貼ってあったんだ。

…って…

「え?来てるの?」

「ああ。TOYSを見に。」

「……」

あたしは、パチパチと瞬きをした。

え?どうして?

どうしてパパ達が…TOYSを見に?


「…瞳?」

呼ばれて振り向くと…階段を下りてくるパパがいた。

「え?あ…」

「何やってんだおまえ…こんな所で。」

ああ…やばい…

あたしの後では、デニーさんが『え?知り合い?』って、小声で聞いて来る。


「へー、瞳ちゃん、大きくなったねえ。」

「周子さんに似て美人やん。」

えっと…この二人は…

キーボードのナオトさんと、ギターのマノンさん…

…みんな、あたしの事知ってるんだ…

少し嬉しくなってると…

「瞳。」

階段から声がした。

あ…あー…


「来るなっつっただろ。」

「だって…」

千里は階段を下りると、あたしの手を掴んで外に連れだそうとした。

「あ、ちょ…」

あたしが声をかけても、千里は振り向かない。

「パ………お父さん。」

あたしがパパにそう声をかけると、千里は足を止めて。

「…お父さん?」

振り返った。

「この人、あたしの彼氏。神千里。」

あたしはそう言って、千里の腕に手を回す。

「彼氏…?」

「お父さん…?」

パパと千里は、動揺を隠せない様子だった。

「…とりあえず、離れろ。」

パパの言葉に。

「イヤよ。」

あたしは即答。

手を離したがってる千里の腕に、ギュッと抱きつく。


「…神くん。頼むから、遊びでだけは付き合わないでくれ。」

パパが元気のない声でそう言うと。

「…別に俺は…」

千里は困った顔。

そんな千里を見たあたしは…

「遊びなんかじゃないわよ!!あたし達、ちゃんと好き合って恋人同士になってるんだから!!」

つい…大声で言ってしまった…。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 38th 31

    08/14

    ドキドキドキドキ…あたしはまるで…スタジオナッツをデ...

  2. 38th 26

    08/13

    「ホールでのオーディションは、一か月後。楽しみにしてる。」...

  1. 今日はリハも何も予定がなくて。あたしは体力作りのために走...

  2. 「パパ。」あたしがロビーで声をかけると、パパは振り返って...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

11/21 編集部Pick up!!

  1. 「孫依存」の母に振り回される
  2. 3年も不倫続ける姉を説得したい
  3. 付合い辞めたら悲劇のヒロイン化

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3