ミユキさんのブログ

新婚でお寺に嫁いだ私の奮闘日記

  • 記事数 70
  • 読者 156
  • 昨日のアクセス数 14

2017/08/11 22:16:25

  • 40
  • 0

「ミユキ、これから
どうする?一緒に泊まる?」

やはり、今日は宏樹さんと
一緒に泊まるんだ…

「はい…」

無意識に頷いてました。

「ここのホテルに予約してあるから
行こう」

宏樹さんは、そう言うと
私の手を
繋ぎ受付へ行き鍵を貰うと
部屋に入りました。

やはり先程のレストランには及ばないけど
眺めは素晴らしい部屋でした。

「とうとう来ちゃったね、ミユキも
緊張しているかも知れないけど僕もだ…」

宏樹さんのその言葉に少し
緊張が解れたかな…

「俺から先にシャワー浴びるね!」

ベッドはダブルベッドでした。

ソファーに座り
プレゼントされた指輪をぼーっと眺め
てたら宏樹さんに
後ろから両手を回され抱きしめられました。

「宏樹さん、私…」

キスされ舌が入り
頭が何も考えられなくなり…
いつの間にか
ワンピースが脱がされてました💦

あちこちキスされ
「凄い、エロい…綺麗だね」
宏樹さんは、私のブラをずらして

トップを弄りながら優しく
吸ってきました。

恥ずかしくて…
でも気持ち良くてあそこが~

「シャワー…を…」

「ダメ…もうミユキこのままでいいよ…
後で一緒に入ろう…」

ブラを外され下着も脱がされ
生まれたままの姿になってました…

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 230.

    07/28

    「そろそろ、俺たち次に進みませんか?」少し恥ずかしそうに...

  2. 「◯◯行ったことある?」「新しい所やろ?ないない!」...

  1. 34

    08/09

    私が引っ越ししてからは、宏樹さんと一緒の車に同乗し帰りは...

  2. ………気がつくと…身体に布団が...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

1/17 編集部Pick up!!

  1. 共稼ぎなのに夫が家事をしない
  2. 子あやし疲れ少し休憩していたら
  3. 不倫相手と関係切れていなかった

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3