ブログランキング29

きゅん♡とするおはなし

主に恋愛小説。短編多し。きゅん♡とする話を目指して、日々のストレス発散に書いてます!

  • 記事数 959
  • 読者 384
  • 昨日のアクセス数 5912

Moonshine 41

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 恋愛

2017/08/12 01:52:39

  • 25
  • 0

「今日から働かせてもらう狩野です……」


……って……まさか……幸ってば何も言ってなかったのにー!!


目の前には、呆気に取られた表情の隆史と悟……。
まさか部署のメンバーがこの3人だなんて……。

幸一郎もフォローしてくれるとは言ってたけど、外回りとかで外出してる事も多いし。
今もいない……。


「……幸から何も聞いてなかったの?」

恐る恐る聞くと、固まっていた隆史が思い出した様に息を吐いた。

「……何も。あのお人好しだった幸が、いい性格になったもんだね」
「完っ全にお前の悪影響だけどな」

すかさず悟が、隆史の肩に手を置いて言い放つ。

「早坂……助けてあげないよ?」
「お前なぁ…冗談だ!」


変わらない二人の掛け合いに……思わず小さく吹き出してしまう。


「あ……ごめんね。なんか昔と変わってないなって」

「……確かに。早坂も全然進歩ないしね?」
「うるせー。リカもまだ巨乳垂れてねーな」
「ほんっとアンタは変わってないわね!!」

思わず叩こうとした拳を簡単に受け止められて、無理矢理握手をされた。
悟が隆史の手も引っ張ってきて、3人で手を握る様な形に。


「…ヨロシクな」




入社して数日。
心配してた会社での生活も、意外につつがなくこなせていた。

「……へぇ、あの悟が……」

隆史の話によると、悟は前の会社で初めて本気で好きになれる子を見つけたらしい。
でも今まで遊んでたツケが回ってきて問題が起こって、それを隆史が協力して解決しようとしてるところだと。


……この間、「助けないよ」って言ってたのはこの事か。
弁護士辞めたって聞いた時はどうなのかなって思ったけど……意外とおせっかいなのは相変わらずなのかな。


「……リカ、ごめんね」
「えっ?」
「……あの時の事……」

この話題が出るなんて思ってなくて、心臓が速くなった。
その先を言われる前にあたしが口を開く。

「あたし、何も気にしてないわよ……あの時の事。本当に……多分、今が幸せだから……」


……だから、謝ったり気にしたり、しないで欲しい。
あたしはもう、過去の傷を忘れてるんだから……。


「……そっか。幸のおかげだね」
「……うん」

「やっぱり、幸でよかった」
「ん?なんて?」

「何でもないよ」
隆史は今まで見た事のないぐらい優しく、微笑んだ。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

8/19 編集部Pick up!!

  1. 不倫する女性は日本から出て行け
  2. あり得ない発言する義叔母が苦手
  3. 無意識にマウンティングするかも

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3