サンシャインさんのブログ

不倫で、片想い。 大好きな人を想う、つたない私の日常。 

  • 記事数 188
  • 読者 14
  • 昨日のアクセス数 101

好きと恋は別物か?

しおりをはさむ

2017/08/11 16:11:06

  • 3

3時過ぎ。

急に来たお客さんをやっつけて、おわり!と宣言する。


今日は飲み会なんだ。
B子ちゃんはいないよ。


「ね、緑井さん、○○さんにお誕生日おめでとう、言った?」

「え?今日、誕生日なの?」

「うん。」

事務所の重鎮が、8月10日に誕生日なのだ。
49才くらい?47才くらい?

緑井さんよりちょっぴり歳上、と聞いたような。


「あの年でおめでとう言われても嬉しくないでしょ?
俺に言われても気持ち悪いでしょ?」

ビミョーな顔してしまう。

「そっかなー?ありがと、っていうかも」
「いやいやいや」
「オメデト、言われたら嬉しくない?年取るとかは別として」
「嬉しくないでしょ?男だよ?」
「そっかー。そんなもんかなぁ?」
「そうだよ」

緑井さんて、いつかなぁ?

「緑井さんて、お誕生日いつ?」
「……………」
「あ、もう終わっちゃった?」
「まだだけど」

教えてくれそうにない。
や、なのかな?
年齢の話になるから?

「私はね、8月30日なんだよ」

ぼそっと呟く。

「へー。8月30日ね?」

横目でカレンダーを確認した。

「オメデト、言ってね?」

笑って催促する。

「忘れたら?」
「ん?忘れたら……、おしりペンペン!だよ」

言うと、彼は笑った。

「そっちの方がいいかも」

「えぇ?いいの??」

ビックリしてしまう。

「ははは。俺、キテるよな」

キテるのは、どういう意味なんだろ?

たとえば。私を困らせたいから、なんだろうか?
ペンペンされたとしても、それが接点になるなら構わない、ってこと?

M心がくすぐられるのだろうか?
彼の性癖は知らないけど。


それとも、それとも、…………私のこと、すき?



オメデト、言ってくれたら。
きっと、すごーく笑顔になると思う。
二人きりの時だったら、抱きついちゃうかも。

「言ってくれたらチューしちゃうかも」

という言葉を飲み込む。
今は公衆の面前ですよ。


「あ、青井さん」

話の途中で、別な人に声をかけられて、私はそちらに行ってしまう。
緑井さんは、一人で悶えてるだろうか?

俺、なに言ってんだろう?って。




5時過ぎて、私はそそくさと片付けを始める。
帰ろう帰ろう。

一旦ウチに帰って、着替えて、メンツを迎えに行く。

同僚に挨拶する。


「今日は帰ります。お先でーす」

そばにいた何人かが「お疲れさま」と声をかけてくれる。

その場を離れて、他の人達にも挨拶する。

「お疲れさまでした~」


笑顔で声をかけたら、緑井さんも笑ってくれた。

いつもなら、つまらなそうな顔するか、無表情でやり過ごすのに。

目が合うから、とっておきの笑顔を向けた。


私の笑顔から、目が離せない風の緑井さん。

誰もいなかったら投げキッスでもしてみるんだけどな。



彼を翻弄したい。

彼を惹き付けたい。

私から目が離せないようにしたい。



お休み明けの反応が楽しみだな。

ちゃんと、会議室に行くからね。

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. お誕生日会強化週末です(〃´・ω)ノ可愛い女性の誕生日会と...

  2. 10月。私の誕生月。お店では女の子の誕生日の日にも...

  1. 秋にはともくんの就職先が決まっていた。全国に支店のある会...

  2. 呼ばれて、キッチンの方に行ってみるとテーブルの上には凄いご馳...

    crossroad

    • 24
    • 0

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

9/25 編集部Pick up!!

  1. 子連れに謝罪され感じたこと
  2. ママ友に苛々した出来事トップ3
  3. 不在時に来た子供が発作起こした

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3