それでいいのか

幸せな夫婦って、どんなもの?

  • 記事数 308
  • 読者 197
  • 昨日のアクセス数 127

2017/08/11 09:28:23

  • 31
  • 0

リク君「アイさん、これ、お願いします」
アイ「うん。今日中でいい?」
リク君「はい。お願いします」

リク君「アイさん、急ぎなの忘れてて…」
アイ「いつまで?」
リク君「午前中です」

ミィちゃんのことがあって、いっぱいいっぱいだったリク君を皆でフォローしようと話してから、リク君は、当たり前のように私に頼み事をする。
それを、皆、疑問に思うことはなかった。

その日、キィちゃんは朝からフロアにいた。

何度目かのリク君と私のやり取りを聞いて…キィちゃんが動いた。

キィちゃん「何でもアイさんに頼むのはやめなさい」
リク君「……」
キィちゃん「急ぎで忘れていたなら、自分でしなさい。それで間に合わないなら、まず、私に相談に来なさい」
リク君「はい、分かりました」

キィちゃんの言うことは正論だけれど、エリカさん以外、誰もその言葉をそのまま受け取れないくらいに、関係は歪んでいた。

ともちん「確かにリクはアイに甘え過ぎだけど」
ハルさん「相談できなくしたのは、キィさん自身よね」
麻美さん「…全てを把握しておきたい人だから」
ともちん「ああ、リクがアイに勝手に頼み事をするのも気に入らないんだろうね」

キィちゃんがいると、フロアに嫌な緊張感が漂う。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 不埒

    2016/12/19

    性根が不埒なので根本がゴミ人間なので頼まれりゃお願い...

  2. 「なあに?」注意することって...なんだろ?「紳士用品...

  1. 8章この考えは偽善でもなんでもありませんひいては自...

  2. ミィちゃんがいなくなって、リク君は何か頼み事があると私のとこ...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

5/25 編集部Pick up!!

  1. ママ友に苛々した出来事トップ3
  2. 共稼ぎなのに夫が家事をしない
  3. 付合い辞めたら悲劇のヒロイン化

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3