きゅん♡とするおはなし

主に恋愛小説。短編多し。きゅん♡とする話を目指して、日々のストレス発散に書いてます!

  • 記事数 1262
  • 読者 502
  • 昨日のアクセス数 278

Moonshine 37

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 恋愛

2017/08/11 09:02:54

  • 32
  • 0

次の日は昼前まで寝こけてしまって……

「すみません!こんな時間まで……」
「いいんですよ。体がお疲れになってるんです。ゆっくり、体調を整えていきましょうね」

誠子さんは申し訳ないくらい優しかった。


夕方、幸一郎が仕事から帰ってからやっとご両親にも挨拶出来た。
二人とも気さくでニコニコして、こんなご両親だから幸一郎みたいな人になったんだなぁってよく分かる。

「うちは男の子ばっかりだから、リカちゃんみたいな可愛い子が来てくれて嬉しいわ♡ついでに浮いた話の一つもない幸一郎のお嫁さんになってくれればもっと嬉しいけど…」
「こんなに美人な嫁さんなら、孫もきっと可愛らしいだろうなぁ」
「やだ、あなた!それは流石に気が早いわよ!」



「リカ、父さんと母さんが盛り上がっちゃってごめんね」

幸一郎は止めてくれたけど……あの後食事中もずっと同じ様な話題だった。

「ううん。本当に素敵なお父様とお母様ね。二人仲が良くて、幸一郎も本当に愛されてて……」
「そうだね……いつもあんな感じだよ」
「本当に理想の家族……あたし達もあんな風に、なれるかしら……?」

あたしの言葉に、幸一郎が驚いてこっちを見る。

「……それって……」
「……これからもずっと……一生、傍にいてくれる?」


勢い良く抱き締められて、思わず「きゃっ」て声が出た。

「……嬉しい。本当に……夢みたいだ」
「大袈裟よ……」
「そんな事ないよ……高校時代からずっと好きだったから……リカ、大好きだよ」


……高校時代から……いつだって気にかけて、落ち込んでる時は励まして、優しく包み込んでくれた……。

本当はあたしだって……幸一郎の気持ちに気付いてたのかもしれない。


「……あたしも、好きよ」


……幸一郎の気持ちに応えたい。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. あたしが落ち着いてから、誠子さんはあたしの体を綺麗に洗ってく...

  2. 「乃梨子、やったなあ。こんな立派な人と結婚するとは。」「...

  1. 「あら、塚田さん?もう帰っ………あ…」ふいに、ビルからチ...

  2. 55th 23

    02/18

    あたしの名前は世良静香。32歳…独身。両親と二人の兄...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

7/21 編集部Pick up!!

  1. 出したゴミを漁る姑が気持ち悪い
  2. 妻を家政婦扱いする夫に呆れた
  3. 育休復帰時既に妊娠3か月の同僚

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3