凛として生きてく

36年の愛を心の深くで眠らせたい。

  • 記事数 534
  • 読者 118
  • 昨日のアクセス数 659

お見送り

しおりをはさむ

テーマ:恋愛 > 不倫

2017/08/10 15:19:27

  • 16
  • 3

初盆を迎える方がいるとのことで
ご家族より一日早く戻るという彼と会ってきました。

お昼をご馳走になりました。
一時間ほど居ましたけど何を話したのか?頭に残ってないです。
つまりそれは、取り立てて大切な話ではなかったということ。

彼を目の前にしたときに

もう恋人ではない!愛してはいない!っていうことが確かであると実感します。

流れに任せることにします。
彼にしか対処出来ないことが私の中で発生した時に彼を頼ります。

私にしか出来ないことがあれば
彼を助けます。

無理やり糸は切らないでいよーと。

時間が距離が死が
二人を離してしまうなら、それはそれで仕方のないこと。

確かに2人は同じ日々を生きてきた。
深い愛だった。

大切にしてても
壊れるね。
でも、まだ割れていない。
すこしヒビが入っただけ。

だから
もっと大切に扱うね。

同じテーマの記事

コメント3

しおりをはさむ

  1. ライラさん(88歳)ID:6582814・08/11

    夏音さん
    このケータイ彼からのものなんでギガがあまりなくて

    でも。読んでみたくて、、ね。

  2. 夏音さん(58歳)ID:6582750・08/11

    ライラさん

    あらまっ!大変だわ。
    今のブログの前に
    400書いてる。彼と出会った39年前のことから、

  3. ライラさん(88歳)ID:6582739・08/11

    夏音さんのblog始めから読み始めたよ。

関連するブログ記事

  1. こんにちは♪彼と私の似ているところ。それは、これっ...

  2. 私は少し強くなれたような気がした。Mくんは無理して私と...

  1. 失って初めて、その大切さがわかることがある。…もともと手...

  2. 心を繋ぐ

    2015/09/24

    ただそこに居るだけでなくときには自分から歩みより私が...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

9/26 編集部Pick up!!

  1. 荷物の上に座られてモヤモヤ
  2. 共稼ぎなのに夫が家事をしない
  3. 妊娠報告に「バカなの」と義両親

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3