祈り

過ぎた日々

  • 記事数 677
  • 読者 173
  • 昨日のアクセス数 361

お見送り

しおりをはさむ

テーマ:恋愛 > 不倫

2017/08/10 15:19:27

  • 15
  • 3

初盆を迎える方がいるとのことで
ご家族より一日早く戻るという彼と会ってきました。

お昼をご馳走になりました。
一時間ほど居ましたけど何を話したのか?頭に残ってないです。
つまりそれは、取り立てて大切な話ではなかったということ。

彼を目の前にしたときに

もう恋人ではない!愛してはいない!っていうことが確かであると実感します。

流れに任せることにします。
彼にしか対処出来ないことが私の中で発生した時に彼を頼ります。

私にしか出来ないことがあれば
彼を助けます。

無理やり糸は切らないでいよーと。

時間が距離が死が
二人を離してしまうなら、それはそれで仕方のないこと。

確かに2人は同じ日々を生きてきた。
深い愛だった。

大切にしてても
壊れるね。
でも、まだ割れていない。
すこしヒビが入っただけ。

だから
もっと大切に扱うね。

同じテーマの記事

コメント3

しおりをはさむ

  1. ライラさん(88歳)ID:6582814・08/11

    夏音さん
    このケータイ彼からのものなんでギガがあまりなくて

    でも。読んでみたくて、、ね。

  2. kaonさん(72歳)ID:6582750・08/11

    ライラさん

    あらまっ!大変だわ。
    今のブログの前に
    400書いてる。彼と出会った39年前のことから、

  3. ライラさん(88歳)ID:6582739・08/11

    夏音さんのblog始めから読み始めたよ。

関連するブログ記事

  1. 彼を好きで大切にしたいと思ってから軸だけはぶらさないように心...

  2. どんなに大切な人を好きになって、愛しても「休日」が必要と思...

  1. なんかね....自分の胸に潜めて大切にしたい今日の仕事終...

  2. 多分、忘れられる日なんて来ないんだろうな。そんな気がして...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

7/16 編集部Pick up!!

  1. 仕事に行くフリして働かない夫
  2. 子連れに謝罪され感じたこと
  3. 新築お披露目で義両親にイライラ

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3