ブログランキング35

ほんわか日記

何気ない日常

  • 記事数 272
  • 読者 190
  • 昨日のアクセス数 7401

2017/08/09 23:39:49

  • 29

桐谷さんの援護を受けてご機嫌な先生。

先生、ひとつ貸しですから。特上カルビでいいかな。

特上カルビは脂がきつすぎません?

たまにはそんなものを取らないと、カピカピになるから。

そんなやりとりをしてから桐谷さんが帰って行った。
暫く無言。私はシンクの前でひたすらキャベツの千切り。これ、なんに使おうか。
手が止まらない。

あ、冷やし中華。
キャベツを切ってる場合じゃない。

タレにごま油を少々で、出来上がり。フウ〜

昼はキャベツの千切りかと思いました。

そんなニコニコ顔で言わないでください。
私、今結構複雑な気分なんですから。

麺の上に薬味をたくさんのせて、タレをかけて、
はい、どうぞ。

差し出したお皿を受け取ってテーブルに置くと、膝の上に乗せられた。

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. そんな私の誓いは、ものの見事にはじけ飛ぶ。淳哉先生を一瞥...

  2. 「 淳哉先生? 準備できました。 ホットプレート出します...

  1. ほどなくして、淳哉先生がやってきた。淳哉先生は、部屋に...

  2. " カレイの煮付け " と " もやしの味噌汁 " と、あと...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

8/19 編集部Pick up!!

  1. 妻を家政婦扱いする夫に呆れた
  2. 彼氏にLINE誤爆され別れを告げた
  3. 子持ちが羨ましくて退職を決意

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3