ブログランキング9

いつか出逢ったあなた

登場人物全員が主役。スピンオフだらけの妄想恋愛小説。(大半がなんちゃってバンド系)

  • 記事数 1708
  • 読者 578
  • 昨日のアクセス数 23842

テーマ:小説 > 恋愛

2017/08/11 08:25:50

  • 72
  • 0

Live aliveの映像を見た。

自分の中では封印していたが…見たくなった。

見て…自分の気持ちを抑えられなくなった。

ハリーに言われたからじゃない。

俺自身の…気持ちだ。


なぜ封印していたか。

それは…Live aliveは…ノンくんに刺激されて、もっと上に行きたい。そういう気持ちを持った瞬間だったからだ。

そして、それを本気で望むと…

俺は…

DEEBEEより、F'sに…

F'sで…自分の力を試したい。

いや、自分を生かしたい。


だが、ずっと一緒にやって来た仲間を…裏切る事になる。

俺は一人…悶々と思い悩んだ。

俺が抜けた後は?

それに、F'sのメンバーも…俺を受け入れてくれるとは限らない。

脱退して、F'sに受け入れられなかったら…?


なかなか踏ん切りがつかなかった俺は…

急遽、渡米する事にした。

DANGERのデビューライヴが見たかったからだ。

だが、行くとなると…スケジュールをいくつか飛ばす事になる。

…どうする?

悩んだのは一瞬だった。

デビューライヴは一度きりだ。

あいつらの成長を見ない手はない。


みんなに迷惑をかける事を承知で…俺は飛行機に乗った。

…朝子にも何も言わずに。


ライヴは…信じられないぐらいの刺激を受けた。

そして、勇気をもらえた。

帰ったらみんなに土下座をするしかない。

それでも、俺の気持ちは固まった。


帰国してその足で事務所に行き、スケジュールに穴をあけた事を…メンバーに土下座し。

関係者にも、頭を下げて回った。

上の人達には一喝されたが…俺にとって、それだけの事だった。と理解もしてくれていた。


だが…

問題は…

バンドより、朝子の方だったかもしれない。

あきらかに、笑顔が減った。

そして…やたら遅番ばかりを入れるようになった。

そうすると…自然とすれ違いばかりになって。

気が付いたら、一緒に食うのは朝飯だけ…

そんな生活になり始めていた。


男には色々あるんだ。

そう言った所で…朝子は理解できないかもしれない。

…女にだって色々あるよな…

だけど朝子には相談できなかった。

俺が全ての朝子に相談した所で、したいようにやればいいと言われるに違いないと踏んだからだ。

そんな意見は欲しくなかった。

俺が欲しかったのは…


決断できるインパクトだ。


DANGERの音を選んで、間違いなかった。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

8/19 編集部Pick up!!

  1. 浴室乾燥中にシャワーを浴びる夫
  2. 割り込みして並ぶ子供にブチギレ
  3. 子持ちが羨ましくて退職を決意

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3