ブログランキング23

きゅん♡とするおはなし

主に恋愛小説。短編多し。きゅん♡とする話を目指して、日々のストレス発散に書いてます!

  • 記事数 1041
  • 読者 400
  • 昨日のアクセス数 13027

Moonshine 29

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 恋愛

2017/08/10 01:08:38

  • 21
  • 0

「……隆……」


暫くぶりに見るリカは、何処かやつれたようで……青ざめて愕然とした表情で此方を見た。


「……リカ……どうして……?」
「……冷やかしなら……帰って……」
「何があったんだよ!?何でこんな……!!」
「お願い!帰って!!隆の顔なんて見たくないの!!」

取り乱した様に叫ぶと、何処かに電話をかけて……僕は入って来た男達に取り押さえられた。
外に放り出されて、混乱する頭で考えた。


……リカが望んであんな所にいる訳がない。


何をしてでも……助ける。




すぐに事務所に戻って、リカの父親の会社について調べた。

買収先はそこそこ大きなアミューズメント関連の会社で……リカの父親に代わる代表取締役が……名前に、見覚えがあった。




受付で名前を言ったら、あっさり通してくれた。


「久しぶりじゃん……意外と気付くの早かったな」


……高校時代、リカを暴行しようとしたサッカー部員の一人だった。


「……何が目的だ?復讐でもするつもりか?」
「まさか。たまたまだよ、たまたま。俺の親父がちょっと困っててる時に、狩野リカの親父も経営に行き詰って困ってたみたいだな。それで親戚の会社が資金提供を申し出たんだ」


……確かコイツの父親は政治家だったな。


「……資金提供の条件は?」
「本当に知らねーの?その事件、お前の親父の弁護士事務所に依頼されたみたいだけど?」


……事件?
うちの弁護士事務所が……?


「嘘だと思うなら調べてみれば?それと……リカちゃんは借金を返す為に必死に働いてるぜ。まぁそう簡単に返せる額じゃないから、そのうちもっと稼げるとこに行く事になるかもな」


……ニヤニヤ笑うその顔を、殴り付けたい気持ちを抑え込む。


今は高校生の時とは違う。
こっちが手を出せば不利になる事は分かっている。


「……リカは絶対に助ける」
「出来るだけ急いだ方がいいぜ」


爪が食い込む程拳を握り締めながら、その場を後にした。
そしてその足で急いで事務所に向かう。


……アイツが言っていた事が、気にかかる。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 幸せな日々は……ある日突然、終わりを告げた。「久しぶ...

  2. 引き渡しは弁護士立ち会いのもとで14時から。10分前に...

  1. 旦那が、会社にはもう辞表を出した。今のプロジェクトが終わった...

  2. 好転?

    2015/12/29

    書類作成が…出来上がった…私は…思わぬ事を聞かされた…...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

9/24 編集部Pick up!!

  1. 子連れに謝罪され感じたこと
  2. 荷物の上に座られてモヤモヤ
  3. ママ友に苛々した出来事トップ3

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3