アホな男に10年を捧げた話。

アホな男と分かっていても好きで好きで仕方なかった彼との恋愛について書いていきます。

  • 記事数 309
  • 読者 98
  • 昨日のアクセス数 141

私を好きになってくれた男性。

しおりをはさむ

2017/08/09 09:03:14

  • 3
  • 0

彼が老舗レストランへ仕事へ行き始めると、案の定音信不通になった。
仕事が始まったばかりで忙しいから、まぁ想定の範囲ではあったけれど。
そのうち連絡が来るでしょ、といつものように思っていた。

そんな中、出入りの業者の人が、私のことをすごく気に入ってくれたらしい。
同僚の紹介で、一度3人で食事に行くという流れになった。

男性はかなり積極的で、結婚前提に付き合いたいとまで言ってくれた。
正直、心が揺れなかったといえばウソになる。
私だって26歳、適齢期の女性だ。
ここまで情熱的に自分がいいと言ってくれる男性を目の前にしたら、付き合ってもいいかなぁと考えてしまう。

今でもこの男性には、心底申し訳ないことをしたと思っている。
男性と3回目のデートをした直後に、彼から2ヶ月ぶりにメールが来たのだ。
たった1通のメールで私の心はすっかり彼に戻ってしまい、男性には
「やっぱりお付き合いできません」
とお返事した。

どうしても私の心は彼のことでいっぱいで、彼を前にすると他の男性がかすんで見えてしまうのだった。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 変わる。

    2016/12/13

    仕事で女性はもちろん男性との出会いが増えていた。食事の誘...

  2. まだ先週末の男性について書いていませんが、今日の出来事を忘れ...

  1. 出会い系サイトには 簡単に登録できたすると 何通ものメー...

  2. 就職。

    2016/07/02

    就職先の工場は24時間フル稼働していて男性は3交代女性...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

7/23 編集部Pick up!!

  1. 出したゴミを漁る姑が気持ち悪い
  2. 付合い辞めたら悲劇のヒロイン化
  3. 何もない所で何かを呼ぶ娘が怖い

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3