愛し合うこと

  • 記事数 39
  • 読者 44
  • 昨日のアクセス数 10

テーマ:家庭 > 夫婦生活

2017/08/08 22:27:50

  • 9

「最近 体調はどう?」


ふと
孝之が聞いてきた。



ー…ん?ふつうだよ。げんき




「そっか。だいぶ戻ってきたみたいだしな。
…実家どうする?」




あぁ…お盆だよね。。



ーん?…んー…大丈夫だよ?みんな集まるんでしょ?




「しんどかったら無理には言わないよ」




言葉を選びながら話してくれてるのがわかる。
こうやって聞いてくれて
気を遣ってくれてるのがわかる。。


あの手術以来
主人の実家に行ってないし

この前貧血で倒れたことは特に話してない
(離婚届騒動を話したくないしw前記事参照w苦笑)



孝之には
お兄さん、お姉さんがいて
それぞれちゃんとお子さんがいて


お義父さんお義母さんは
孝之の子も心待ちにしている。。
(していた…。)


でも
私の3度の流産と
多胎児の中絶とで………

色んな人に気をつかわせてしまう



義家族はみんな
本当にいい人ばかりで

孝之が育ってきたのが納得できる。



もうみんな
その話題には触れないし
私のこともとても大事にしてくれて

本当に私にはもったいないほどいい人ばかりで
本当に私は恵まれている


義実家だけど大好きなひとたち
大好きな孝之の家族……


だけど
それが余計に辛かったりして


素敵な家族に囲まれてると

わたし、なんでここに入れてるのかな、とか
わたしじゃなかったら、きっと孝之も可愛い子どもを抱いてみんなと同じようにもっと幸せそうに笑ってるんだろうな、とか


こんなに優しいお義母さんに申し訳ない、とか
本当はお義父さんは私のことよく思ってないかもしれない、とか


色んな感情が出てしまって

やっぱり憂鬱になって


でもそれを察してくれる孝之にも
また申し訳なくって……




わたしが25で
孝之が34の時に結婚して

もう10年目……


すぐに赤ちゃんが出来ると思ってた
結婚して 子作りを解禁すれば出来ると思ってた


妊娠はした
ただ悪阻の辛さしか味わったことがない

悪阻を乗り切る前に流れる

さんざん吐くだけ吐いて一番しんどい
時期しか味わったことがない


安定期も胎動も人のカタチを確認することも
したことがない


『妊娠=ただ生理がこなくて吐いているだけ』
の期間でしかなかった私、、



リミットが近づいてきてる気がしてならない
ラストチャンスに踏み切る勇気が出ない
ここ1年ほどはもう体温もつけてない
ただ機械的に普通の生理がくるだけ



そんな現実から逃れるように
変態なセックスに酔ってるのかもしれない


ただ求め合うだけの
本能に近いセックス

何も考えずに
支配してくれる快楽に酔っていられるから……






「じゃ来週行くね、用意してて」





ーうん。大丈夫だよありがと。

なるべく笑顔で答えられたかな




とりあえず
手土産を買いにいこう。

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. 妊娠②

    2015/01/07

    検査をしてから3日ほど経ったとき、お腹に違和感を感じた。痛い...

  2. 私の感覚では親戚はたまに会う人だった。お正月やお盆、法事ぐら...

  1. 言い出せなかった生理が10日遅れてる今までセックスレ...

  2. 義兄一家がやっと帰った。ただいた思考回路停止中。疲れ...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

9/22 編集部Pick up!!

  1. 不倫相手と関係切れていなかった
  2. 共稼ぎなのに夫が家事をしない
  3. 妊娠報告に「バカなの」と義両親

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3