ブログランキング9

いつか出逢ったあなた

登場人物全員が主役。スピンオフだらけの妄想恋愛小説。(大半がなんちゃってバンド系)

  • 記事数 1725
  • 読者 581
  • 昨日のアクセス数 27891

テーマ:小説 > 恋愛

2017/08/10 20:11:51

  • 67
  • 0

大晦日に帰る予定だったけど、結局30日に帰るはずだった両親はドイツに滞在したままで。

お兄ちゃんも…渡米していなかった。

そのおかげで…って言っては悪いけど。

あたしは、大晦日も映と過ごせた。


年明けに、両親に連絡が取れて…

映と暮らす事を話すと…軽く嫌がられた。

…当然と言えば、当然なのかな…

特に母さんは、二階堂の者は二階堂の者と。みたいな気持ちがあるんだと思う。

だから…お兄ちゃんの婚約にも、あまりいい顔はしなかった。

実際…お兄ちゃんの結婚の話も…進んでないし…


映のご両親には挨拶に行って…

何度か、家にも招待してもらった。

さすがに…最初は顔の傷が気になったけど…

ご両親も、傷の事はあたし次第と言ってくださった。


うちの両親は…

どうも…海くんとの婚約破棄が響いてるのか…

少し溝が出来た気がする。


ともあれ…

強行突破的な感じで。

あたしと映は一緒に暮らす事になった。

今はまだしばらく、あたしの部屋でいいかって事になって。

映も最小限の荷物だけを持って来た。

だけど…ベースの練習したくなった時に、わざわざスタジオに行かれると寂しいし…

やっぱり、もう少し広い所を探そうって言ってみようかな…と思っている。


初めてのバレンタインと、初めてのホワイトデーも一緒に過ごして。

春には、なぜか友情が芽生えたらしいハリーも誘って…三人でお花見に行った。

五月の映の誕生日には、温泉旅行をした。

すごく…充実していた。

あずきでの仕事も順調で。

夜は映とお揃いのパジャマで眠る。

毎日が、夢見てた以上の幸せだった。


婚約破棄した八月から、あと二ヶ月で一年。

これまでに、DEEBEEは五ヶ月連続新曲リリースをして、全部ミリオンセラーになった。


そんな六月のある日。

あたしは…

少し気になる女の子に出会った。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

8/20 編集部Pick up!!

  1. 育休復帰時既に妊娠3か月の同僚
  2. 誤爆LINEした彼を信用できない
  3. FBの幸せそうな投稿見てイライラ

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3