ブログランキング20

いつか出逢ったあなた

登場人物全員が主役。スピンオフだらけの妄想恋愛小説。(大半がなんちゃってバンド系)

  • 記事数 3358
  • 読者 727
  • 昨日のアクセス数 10387

テーマ:小説 > 恋愛

2017/08/09 21:09:02

  • 85
  • 0

「……」

俺はそのメールを見て…体中の力が抜けた。

『さよなら』

久しぶりに来た、朝子ちゃんからのメールは…

別れを告げるものだった。


去年の春、学生証を拾った。

千世子もコノちゃんも引きずってた俺に…

その学生証の主『東朝子』は…何とも言えない癒しを与えてくれた。

…出会った時は泣いてたが。

泣いてた彼女に、一目惚れしたんだと思う。

泣きたい気分の俺の代わりに、泣いてくれてる気がしたんだろうか…。


学生証の写真も、普通の表情で。

別に…笑顔でも何でもないのに。

俺は…彼女のそれに癒され惹かれた。

もし、次…彼女に会えたら…と。

会えたら…すぐに伝えたいと思った。

好意を持っている事。


そしてまさかの再会があって…

俺は、自分のステージを見て欲しくて。

Live aliveに誘った。

朝子ちゃんが見ていてくれたら…

俺は何でもできる。

そんな気分になっていた。


それから…

俺達は連絡を取り合うようになった。

些細な出来事も、彼女には伝えたかった。

本当にくだらないメール。

それでも…彼女の反応が新鮮で。

…本当に、俺が思っていたような女の子だった。


そう思っていたのに。


初めての夜…

朝子ちゃんは、俺の腕の中で…別の男の名前を呼んだ。

『うみくん』

今もハッキリ耳に残って離れない。


だけど、その男とは…寝れないまま終わったと聞かされた。

…だったらいいじゃないか。と思う俺と…

俺が『朝子』と呼んだ事で、彼女が俺をそいつと間違えたなら。

もう…一生『朝子』と呼び捨てる事はしない。と…

ガキのような事を思った。

必要以上に『朝子ちゃん』と、メールにも書いた。

…本当に…小さい男だ。


許嫁…婚約者…

イラついた。

俺と出会う前の事に妬いたって…仕方ないのに…


さらには…ついさっきの出来事だ。

俺達のプロデューサーであり、PAエンジニアでもあるハリー…

そのハリーと朝子ちゃんが…

まさか、だ。

まさか、あの二人に…体の関係があったなんて。


…俺と再会する前の出来事だ。

妬いたって仕方ない。

朝子ちゃんが前もって告白してしまったのは、『うみくん』の時に俺が言い訳をしろって言ったからだろう。

ハリーからバレるより先に、自分で言ってしまった方がいい。

そう思ったんだろうが…

堪えた。

そんな所に…追い打ちをかけるように…

『朝子ちゃんを一番よく知る男』の存在。

…人前に立っている俺でさえもが、並びたくない。

そう思ってしまうような…いい男だった。


…なんなんだ?

朝子ちゃんは…俺が思っていたような女の子じゃなかったのか?


そう思い始めると…気にすまいとしてたあの事が…俺をイラ立たせる。

いいよ。と言ったのは俺なのに。

全然良くなかった。


『映くん』

朝子ちゃんは…俺をそう呼ぶ。

今まで…俺をそう呼んでいたのは…

千世子だけだ。



『映くん』と呼ばれるたびに…

千世子を思い出し始めた。

朝子ちゃんが『うみくん』と俺を呼んだあの夜から…


人のものになってしまった千世子が…


俺の頭から、離れない。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. ウエダくんの様子は変だった。話し方がぎこちなく、動作もどこ...

  2. シンヤとは付き合ってないけど、完全にカップルのようだった。...

  1. 主人の名前は、浩二としておきたいと思います。浩二と出会...

  2. 俺は、セックスに対してある意味貪欲だと自分でも思っている。...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/11 編集部Pick up!!

  1. 付合い辞めたら悲劇のヒロイン化
  2. 子あやし疲れ少し休憩していたら
  3. 無意識にマウンティングするかも

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3