paradox

好きな人はサイコパス ☆フィクションです☆完結しました!

  • 記事数 788
  • 読者 773
  • 昨日のアクセス数 714

番外編・代わりに

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 男女関係

2017/08/08 16:14:50

  • 111
  • 3

あの四人組は滅多に講義に現れなくなった。




『ね、知ってる?仲川君たちの噂。』


後ろの席に座った女の子二人組の話に聞き耳をたてた。


『なんか、他の学校の子から聞いたんだけど………
合コンした女の子が次々に学校来なくなってるらしいの。』

『え?なにそれ?こわっ!』

『でもさ、言われてみればあの四人。
前と雰囲気違うと思わない?』

『確かに…ナルシストだけど明るかったよね~
最近全然講義出ないし。』

『なんか悪い事に巻き込まれてるのかもね。』





ふぅん。
こんなんじゃほっといても警察が嗅ぎ付けそう。



『でも私さっき矢野君みたよ。』




『ねぇ。』


いきなり振り向いたから、女の子達は目を丸くした。


『どこで見た?』

『あ…………西棟の……屋上に行こうとしてたかな…』

『ありがと』




荷物をまとめて屋上に向かった。





………………………………………………………………………………………



『とにかく気絶させて連れてくしかないな』


井上が淡々と言った。


『本気かよ……』

『なんだよ、仲川。今更怖じ気づいたのかよ。
今まで何人の女を灰人にしてきたとおもってんの。』



井上はまるでユウキの様な事を言った。


『頭を殴る?』

『なんか薬品嗅がせるとか?』

『そんなのどこで手に入れるんだよ。』


伊藤と矢野はコントみたいなやり取り。
もう、普通の感覚は無くなってる。


『適当に殴って、紙袋とか被せて車に乗せよう。
騒ぐと刺すぞとか脅せば大丈夫だろ。』


『今日、帰り柳をつけて、ひとりになったら拉致るか』

『だな。仲川、レンタカー借りといて。』





『おい、仲川?』

井上が苛立ちながら俺を睨んだ。



『やらないと、俺らが殺されるぞ。』



『分かったよ。』



俺達はこれで完全に犯罪者だ。



…………………………………………………………………………………………







殴られるのも、変な薬嗅がされるのも御免だ。





屋上の扉をそっと閉めて、先に階段を降りた。



やっぱり代わってもらおう。






『もしもし、ナナちゃん?今大学に居る?』

同じテーマの記事

コメント3

しおりをはさむ

  1. キャロラインさん(41歳)ID:6581735・08/08

    代わってもらおうって……(^o^;)

    寸前で助ける……つもりなのかな(^o^;)?

  2. マコトさん(29歳)ID:6581696・08/08

    わーおww

  3. 紫遠さん(40歳)ID:6581693・08/08

    ああ、やっぱり…(ー ー;)

関連するブログ記事

  1. 次の日・・・ヘタレな私はまた三つ編みおさげと伊達メガネ...

  2. おそらく、突入したと思われます。そう、更年期!!(^^;...

  1. 24th 28

    06/23

    「ねえ、おーちゃん…コノちゃん、大丈夫かなあ…」昼休み。...

  2. 会話

    2015/05/26

    手を繋がれそうになって一瞬気まずい雰囲気になりかけたけど、な...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/11 編集部Pick up!!

  1. 育休復帰時既に妊娠3か月の同僚
  2. 新築お披露目で義両親にイライラ
  3. 共稼ぎなのに夫が家事をしない

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3