ブログランキング40

きゅん♡とするおはなし

主に恋愛小説。短編多し。きゅん♡とする話を目指して、日々のストレス発散に書いてます!

  • 記事数 1018
  • 読者 391
  • 昨日のアクセス数 5928

Moonshine 25

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 恋愛

2017/08/08 21:49:28

  • 28
  • 0

リカに告白されたあの日……


その前に、同じクラスの男子生徒に呼び出されているところを見てしまった。
リカが僕の方をチラッと見て来たので、思わず視線に無言の圧力を込める。


「…いいわよ。校舎裏でいいかしら?」


……なんで、着いて行く?
学習してないのか……それとも当てつけか何か?


「早坂」
「…いや、お前が行けばいいじゃ」
「この間課題してこなかった時、助けてあげたよね」
「…………」


渋々二人を追いかけて歩いて行った早坂を……やっぱりどうしても気になって、後から見に行った。



僕が行った時には、早坂がリカを引きずってこっちに向かって来ていた。
そして逃げる間もなく捕まって……二人して備品倉庫に閉じ込められた。

「お前ら、見ててイライラすんだよ!一時間経ったら開けに来てやっから、ココで話しろ!!じゃあな!!」



……口は悪いけど、早坂には感謝していた。
何も言わない僕の気持ちを分かって、時にさり気なく手を貸してくれる。



僕の中で、幸一郎は太陽の様な存在だ。
温かくてみんなを包み込む、大きな存在。


早坂は……風、だろうか。
掴みどころがないけど確かにそこにあって、時に優しく時に厳しく吹き付ける。

……本当に、感謝していたんだ。



……あの時までは。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 幸一郎にはああ言われたけど……隆史には目が合うとすぐに...

  2. 才能

    2016/02/20

    私は衣装を縫ったり、仮装に使用する小物をあきちゃんやよっこ、...

  1. あの時……幸一郎が迎えに来てくれた時。「……隆が……頼ん...

  2. 続きって……そういうことだよね…… でも……これって...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

9/20 編集部Pick up!!

  1. 「17歳下の妹」が大好きな彼氏
  2. 子連れに謝罪され感じたこと
  3. 妻を家政婦扱いする夫に呆れた

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3